ほろ酔ゐ「聖蹟桜ヶ丘」日記

ジムショめし カトキチはエライ (土, 08 5月 2021)
_a0207564_12551958.jpg コロナの緊急事態宣言が延長され、外食も控えてるのもかれこれ1年超えになっていますが、事務所で食べる昼食も慣れてきました。 今日は、妻に作ってもらったおにぎりの小を二つと冷凍餃子4つ、そしてカトキチの冷凍そばです。 冷凍ソバは、温かくするのも良し、冷たくしても良しです。今日は冷たくしました。 餃子も冷凍ですが、これも電子レンジさえあればOKです。 これからも、コロナが収まるまで冷凍食品にはお世話になりそうです。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

朝顔の種まき (Wed, 05 May 2021)
_a0207564_16432697.jpg連休の最後の日は、毎年朝顔の種まきです。蒔いたものは、昨日の夕方から、昨年採った種と今年購入した種を水に一晩漬けておいたもの。 一晩水につけていくと、種の表面の殻が柔らかくなり殻を破って白い芽のようなものが少し出ている状態になります。 こうすると発芽率が高くなり、蒔いたもののうちほとんどがちゃんと発芽するようになります。 ポットの数にして130個くらいになりましたが、6月中旬には、鉢に移し替え支柱を立ててツルを伸ばしてゆくことになります。6月下旬には咲き出すようになります。 今年もどんな花が咲くか楽しみです。 ㈱キャンパス
>> 続きを読む

剪定がようやく終わりました (Tue, 04 May 2021)
_a0207564_11282313.jpgゴールデンウィークも残すところあと一日ですが、垣根や植木の刈込も終盤戦です。 天気が良くても風が強いと作業はできず、外仕事は天気次第です。 2mを超える垣根を刈るのは意外と大変で、脚立の一番上に乗っての作業も結構危険です。 聞くところによれば、親戚の従兄も1ヶ月くらい前に乗った脚立から落ちて入院中ということで、いつもより注意を払って行いました。 垣根の表裏そして天辺の選定で4時間くらいかかりましたが、終わってみれば程よい疲れとすっきり感が気持ちがいいです。 剪定した葉っぱの量は、45ℓのごみ袋に20数袋にもなりました。これから毎週少しづつゴミ出しをして6月の末にようやく片付くことになります。ただ、これから梅雨になり7月には元のように(下の写真のように)なってしまうのが毎年です。 明日は、朝顔の種まきをする予定です。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

連休も例年通り (Wed, 28 Apr 2021)
_a0207564_16494035.jpg 水曜日なので、仕事はお休みですので早くも連休の始まりです。明日・明後日は、雨が降る天気予報なので早速に垣根や植木の刈込を行いました。午前中に1時間半くらい、午後からは3時間弱の作業でした。今年は、剪定ばさみではなく電動の刈込機(垣根用バリカン)を使って行ったためか、仕上りはあまり良くありませんが、疲れも感じず、作業がはかどりました。残りの連休で1日でも雨が降らなければ終わりそうな感じです。 刈込・剪定が終われば、また、今年も朝顔のタネを蒔きたいと思っています。コロナ禍でなくても毎年庭仕事で出掛けられませんので、いつも通りの連休です。。。  ㈱キャンパス
>> 続きを読む

ほほえみは、碧空にあり (Fri, 23 Apr 2021)
_a0207564_21413170.jpg 「ほほえみは 碧空にあり 慈母観音」」、誰かが詠んだ句を思い出される青梅は塩船観音近くに仕事に行ってきました。 今回のお相手は宅建協会の役員さんをやっていたという業者さんの事務所に伺い契約でした。K元西多摩支部長さんのお友達だそうで話も和やかに良い雰囲気で仕事ができました。 午前中の青梅での仕事が終わり、午後からは、宅建協会の支部総会がありましたので出席しました。 コロナ渦と言うこともあり、出席者は20名と少ない状態でしたがこれも仕方ありません。 ある意味こういう時だからこそ形だけでも開催すると言うのは良いことではないかと思います。勿論いろいろな意見もあると思いましすが。 確かに報告総会の形になってからは、今一つ盛り上がらないのはここ数年のことですが、それでも総会は総会で開催することが必要だと思います。 総会を閉めてからの「支部統廃合」の報告と質疑も意味のあることだし、必要な事柄だと思いました。 ただ、残念だったのは懇親会が無かった事かな(笑)。。。来年に期待しよう。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

自分のことなんで、我関せずじゃね・・・ (Tue, 20 Apr 2021)
_a0207564_22581168.jpg学生の賃貸シーズンが終わり、少々暇ができるかと思っていましたが、なんだかんだ忙し日が続きました。 管理をしている倉庫物件の案内が何回かあり、ようやく契約とうところまでたどり着き、契約書・重説の作成など作業に追われいました。 そんな中、取引先の会社から紹介された大学を休学し、その会社で働いている若き青年の アパート探しもしていました。何回か、物件案内をさせていただき申し込みも頂きましたが、その後の手続きのスピードが何ともゆっくりで、申し込みから20日以上も経ってしまいました。このところ2・3日連絡が無いので少々心配です。 紹介してくれた会社の社長と総務部長さんと私で、いい年をしたおっさんが3人で「全くどうなってんだろうねぇ・・・」と心配をしてしていますが、本人はどこ吹く風といった感じです。先週から京都へ行っているらしいです。  ㈱キャンパス
>> 続きを読む

何か事件があったらしい (Thu, 15 Apr 2021)
_a0207564_12400857.jpg 自宅から携帯に連絡があり、警視庁の刑事さんから電話があったということでした。良く話を聞いてみると、神社に設置してある防犯カメラの中身をみたいということでしたので、仕事途中でしたが急遽クルマで神社に向かいました。 境内に到着すると、刑事さんや鑑識さんのような人たちが10名以上境内でうろうろしていました。 早速、脚立を出して防犯カメラからSDカードを取り出し刑事さんのパソコンで再生するも何も映っていない状態でした。そりゃそです、賽銭泥棒対策で設置したので賽銭箱のところしか映らないように設置してあるので。結局、捜査には役に立たなかったのですが彼等は納得したようでした。 大勢の刑事さん達が捜査する事件とはどんなこと思い聞いたところ、変質者の子供へのいたずらだとい言っていましたが、そんな事件で10人以上も刑事が来るわけがないと思いましたが、捜査上の秘密と言うやつなんだろうと理解しました。翌日、賽銭回収と境内の掃除に行くと、また、今度は7人の刑事さんが登場でした。近隣の聞き込みをするらしい様子でしたが、またまた、神社の境内は警察車両の駐車場と化してしまいました。。。警察車両の駐車場として役に立ったので良しとしました。。。  ㈱キャンパス
>> 続きを読む

牡丹 (Tue, 13 Apr 2021)
_a0207564_10232242.jpg 自宅の庭にボタンの花が四輪咲きました。 桜が終わってしばらくして咲くのがボタンですが、やはり今年は3週間から1ケ月程早いようです。 ボタンの花は、花びらが幾重二も重なっているのでそこに雨が降ると水がたまってしまい、花そのものが茎から折れてしまいダメになってしまいます。 そんなことで、花が咲くと毎年雨除けの傘を設置しています。 今朝は起きたら小雨が降っていたので、朝仕事ではありましたが写真のように作業をしました。 しかし、自然に生えているボタンは雨が降ったらダメになってしまうということを考えると、綺麗な花だけに、弱いというか、もったいない花だと思いますね。。。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

自然の力をチャージ (Fri, 09 Apr 2021)
_a0207564_16153681.jpg 蔓延防止等重点措置が実施されようとしている中、町田市の小山田緑地公園へ行ってきました。 公園の中の竹林のタケノコはどうなっているんだろうと思い確認したい気持ちと、新緑の山々を見てみたいという衝動にかられてのことでした。 タケノコは、昨日地元のお客さんから3本頂き今シーズンもあり付けることになったのでそれはそれとして、生えている様子を見てみたいと言うことからでした。 それらを確認し、新緑の中を散策し、見晴らし台と言うところで買っていったお弁当を食したわけですが、やはり外で食事することは美味しさも格別です。 1年半ぶりくらいに行ったのですが、田舎育ちの私はたまにこういう形で自然の力をチャージしたくなります。 ㈱キャンパス
>> 続きを読む

植木は伸びるのを待ってくれない (Wed, 07 Apr 2021)
_a0207564_15094659.jpg 1か月ぶりにお休みを取りました。 桜も終わって、新緑の季節で庭の垣根も伸び放題となっています。そんな中、ふと牡丹の株を見てみると蕾が五つ付いていました。そのうち一つはもう咲きそうです。 暖かい日が続いたので、何となく1か月ほど季節のめぐりが早いような気がします。 毎年、ゴールデンウイークの連休に庭の植木の手入れをするのですが、今年は早めにしないとジャングルと化してしまいそうです。 今日は、なにのもせずいようと思いますが、これからお休みの日は毎週植木の刈込と剪定の作業日となりそうです。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

コロナでネットからが多くなった? (Sat, 03 Apr 2021)
_a0207564_15081876.jpg 賃貸シーズンも本日で、仕事納めとなりました。 今日は、朝8時半に千葉県からの入居者をお迎えして、鍵渡し建物全体・室内の説明を行う。素養時間30分ほど。 二人目もやはり千葉県からの入居者。同様な作業を行う。 これで、今シーズンの入退去者の立会いは全て終了でした。毎年のこととは言えいろんな方がいます。退居者では、そんなことないだろうと思っていた人が、家主に確認したら賃料を4カ月分が未納だった。入居者では、新潟県から運転して自動車で午前9時にやってきて、午後には娘さんを置いて帰って行ったお父さんとお母さん。後者は、私にはもうできませんので、ただ「元気だなぁ」と思っただけですが。。。 普通は両親と新入生がやってくるのが多いのですが、入居者本人(女性)と彼氏というパターンと言うのもありました。 1月は問合せの電話も全く鳴らず、2月後半からようやく問合せも多くなりました。ネットでHPを見て電話で問い合わせてくる方、メールを送って下さる方、はたまた、近くに来ていいるがこれから事務所へ行っても良いかと言う方など、いろんな方がいました。 1/3がネットから、3/2が客付け業者さんの紹介でした。来年はもっとネットからのお客様が増えそうな気がしましたね。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

春は一人でも楽しめる (Tue, 30 Mar 2021)
_a0207564_22322299.jpgいわゆる「花見」というやつに行ってきました。 府中市の郷土の森あたりの多摩川べりの場所を選びました。 と言っても、最初は都立公園となっている聖蹟記念館周辺に行ってみたのですが、駐車場は閉鎖状態で利用できませんでした。さすが「百合子」姐さんです。 そこでちょいと車を飛ばし府中の多摩川べりへ行ったわけです。こちらは府中市営なので百合子姐さんの影響はなく、なんなく車も停められ大勢の人が桜をめでていました。 たまにはこうして外に出て、そこでのんびりと昼食をとると良いものです。 満開の桜と、母なる大河「多摩川」をしばらく眺めつつのひと時を過ごしました。 蜜を避けても、春は楽しめるということです。。。  ㈱キャンパス
>> 続きを読む

審査が早いな・・・ (Mon, 29 Mar 2021)
_a0207564_14401647.jpg一時給付金というコロナ対策のための制度があります。 知り合いの一人親方から、申請してみたいんだけどパソコンが出来ないからやって欲しいという依頼がありました。 職人さんだからそりゃそうだよなぁと思い、予行演習で自分でもやってみようとその条件を調べたら、昨年と比べたら1月の売り上げが50%以下の減になっており該当することが分かり、急にやる気(?)が出ました。早速、チャレンジしました。それが先週の火曜日の23日でした。 幸い必要とされる資料はすべて整っていたので、即、申請しました。日頃、ちゃんと帳簿付けをしていたお陰です。商工会議所の会費は30数年も払っているんだから使わなきゃということで、事前確認審査も無事OK。 結果、今日の申請マイページを見たら申請ステータスの欄が「お振込み手続き中」というふうに変わっていました。申請1週間にして、OKが出たわけです。 これで白色申告の親方の予行演習は終わったので、60歳半ばの同級生の一人親方のために無報酬で4月になったらやってあげようと思います。報酬は、国から貰えることになったので。。。   ㈱キャンパス
>> 続きを読む

感動のメールを頂く (Fri, 26 Mar 2021)
_a0207564_17403721.jpg管理しているマンションに昨日入居した人は、韓国からの留学生でした。 過去にも韓国からの留学生に住んで頂いたことがあるので、そんなに違和感はありませんでした。 今回の方は、既に来日し日本語学校で勉強をしていたので、最近やってきた人ではありません。日本語も上手に話せるし、礼儀正しい人です。 一応、一通りの物件の説明をして郵便ポストの開け方、ゴミの出し方、鍵をどこかに置いてきた又は無くした時の対応等を説明しました。そうこうしていると、お友達関係の人達がどんどんと荷物を運び入れが始まりましたので「何か分からないこと、困ったことがあればいつで連絡をください」と言って引き揚げてきました。 夜になり自宅にいると、御礼のメールが届きました。「夜遅くすみません、これからも宜しくお願いたします。留学生なのに優しくむかえてくれて本当にありがとうございました」という文面でした。外国人とは言え、20歳の女性からこんなメールを頂くと嬉しいを通り越して感動しましたね。。。 ㈱キャンパス
>> 続きを読む

同級生の交通事故に遭遇 (Wed, 24 Mar 2021)
_a0207564_15145010.jpg今朝の出勤中に追突事故の場面に遭遇しました。場所は野猿街道の中大入り口の交差点です。写真では、警察車両が確認できると思います。軽トラックがその被害者で、その後ろに小さく写っているのが追突の車です。私は追突した車のすぐ後ろで停車(信号が赤なので)していましたが、何か音がしたのでどうしたんだろう?と状況が分からずにいましたが、どうやら追突したようだと言うことが分かったのは2~3秒後でした。前の2台の車を追い越したときに、追突された方の運転手を見ると、なんと同級生でした。近くのコンビニの駐車場に自分の車を移動し、事故車両のところに行くと同級生が「おぉ、来てくれたのか?ありがとう」といっていましたが、事故に驚いたのか、ボーっとしていてことの様子が理解できていないようでした。ほどなくして、誰が呼んだのか分かりませんが、警察と救急車が到着したのでお任せし、事態を見守っていました。救急車に乗り込む後ろ姿を見送っていると振り返り手を上げて挨拶してくれたので、多分大丈夫だろうと言うことで引き上げてきました。 まあ、軽い事故で良かった。。。  ㈱キャンパス
>> 続きを読む