新*新Ⅲ金魚迷惑な日記

ゲストブックはこちらからお願いします。



2018.12.15(土)

室内に居ると朝日が温かくてほんわりします。金魚チャンも朝日を浴びて金色に輝いてました。金魚も眩しいらしく中々顔を朝日の方に向けてくれません。泳いでる時に顔から全身に朝日を浴びた金魚チャンは黄金に輝く金魚でした。一瞬だったのでシャッターチャンスを逃してしまいました。次回のお楽しみに・・・。撮れるかな~?ガンバリます。

昨日、先日いらした取引先の業者さんが年末のご挨拶にみえて、また、金魚チャンをまじまじと見て、社交辞令かな?と思いますが、金魚チャンを拝んでから仕事が順調になったそうで、今回も手を合わせて帰られました。金魚チャンを気にしてくれる方が少し増えて、事務所が2階なんですが、「外からも金魚見えるんですね。」って言ってくれる人や、宅配の人は「大きいですね金魚ですか?金魚ですよね。」って言われたり、嬉しいですね。金魚チャンの話しを沢山したいのですが、ジッとこらえて、「餌を沢山食べるので大きくなっちゃいました。」までにしてます。


2018.12.10(月)

寒いですね。やっと冬らしくなって来たって感じですね。あと15日でXmasです。一足先に金魚チャンとXmasリボンです。

金魚チャンは寒さにも負けず元気です。なんて・・水温は22度に設定してるので、朝、手を入れると水は人肌、金魚チャンは私の手より温かい、金魚チャンは近寄ってくるけど、すぐ逃げます。冷たい手は苦手なようです。金魚なのに・・・。手が温まってくると、水の取り換えの邪魔をします。水もお湯を足して22度にしてから入れるので金魚チャンはヌクヌクです。今日から事務所はストーブを焚きました。毎年のことですが、ストーブの一番近い場所で金魚チャンは寝てます。寒がりな金魚も面白いですよね。


2018.11.30(金)

今日で11月も最後です。明日から12月!今年のカレンダーも残り1枚となってしまいます。早いですね。

23日にろ過機のパイプを落し、25日の朝水槽を覗くと今度は水温計を落し、おまけに右横腹ににキズまで作って少しえぐれてました。痛いのでしょうね。2日も餌を食べずジーッとしてた為背びれに水かび発生。今回は自力で治すことを期待して何もしませんでした。2日後少しずつ餌も食べ始めて、食べ始めたら早い!いきなりいつもの食欲に戻りました。水を替えるたびに、背びれを摩って水かびを少しづつ取るようにしたら、今は少しだけになりました。金魚チャンは元気です。キズも良くなり全快です。

1台の上部ろ過機の調子が良くなくて何度か止まってしまい、原因は解ってるんです。1台目のろ過機の受け軸の黄色いゴムを無くしてしまい、1台新しいのを購入したのですが、金魚チャンの水の汚し方がハンパないので、黄色いゴムを一個ずつつけて2台動かしてたのですが、やはり数か月ごとに止まってしまい今回はまったく動きません。受け軸だけ購入しようとネット検索。あまり高くはないのですが、商品より送料の方が高く驚きました。どうしよう! と 社長が書けなくなったボールペンの芯を取り出し、ライターで柔らかくして心棒に取り付けてくれました。その後調整で爪切りのやすりでまあるく、滑りが良くなるようにツルツルにして、ろ過機に装着。電源を入れたら動きました。思わず社長と握手をしました。今日も動いてます。もう1台も黄色いゴムが1個しか付いてないのでそのうち止まりそうです。黄色いゴムだけ売って欲しいです。

 


2018.11.23(金)

朝晩寒くなりました。まだ、暖房を使ってないので着替える時はゾクッとします。やせ我慢をしてましたが、そろそろ、暖かい部屋で過ごすことにします。

朝、水槽を覗いたら見てください!ろ過機のパイプ?がまた落ちてます。金魚チャンは落したろ過機のパイプ口元の下で寝てました。暖かいわけないのですが、何をやってんだか・・・。

いつも思うのですが金魚チャンは真っ暗の中で夜な夜な、何をしてるんでしょうね。いたずらした夜の次の日の昼間は一日中寝てます。ほとんど餌も欲しがりません。食欲より睡魔が勝ってしまうようです。小さい子供と同じですね。


2018.11.20(火)

段々冬らしくなってきました。夏は朝日で目が覚めましたが、最近は朝日が昇る前に起きるので意思を強く持たないと布団から出られません。

 

16日(金)にヒーターを設置しました。去年は15日でしたので、一日遅れの設置です。水温20度。11月半ばになると水温20度を下回ってしまい、ヒーターの電源を入れたら即オレンジランプが点灯しました。少し経ってから手を入れてみるとほんのり温かい水になってました。ヒーターを入れてから朝、水槽を覗くとヒーターの所にフンが集中してます。夜は冷えるので金魚チャンは温かい場所で寝てるのが良くわかります。相変わらず餌も沢山食べるのですが昼間も良く寝るようになって、大人しいです。餌の催促だけはしっかりしますが・・・。それは変わらないですね。


2018.11.15(木)

朝、晩めっきり寒くなってきました。風邪など引いてませんか?

昨日はお休みで隣の市、府中市に用事があり、帰りに大国魂神社へ立ち寄りました。七五三のお参りをする家族がお子さんの両親、お爺さん、お婆さん。少なくて5人ほとんどが6人一塊で移動してました。にぎやかで華やかでした。私もこんな時期があったんだなぁと昔を思い出しながら微笑ましくなりました。

食欲旺盛な金魚チャンは、なんとなく大きくなったような・・?朝、水替えをしてる時、なにが気に入らなかったのか思いっきり水を掛けられて髪は濡れるし化粧は落ちるしで、もう最悪でした。頭にきたので「金魚チャンはしっぽが痒いの?」と言いながら尾の手前の細くなってる所を軽くつまんで摩ったら大人しくなりました。「あれ?ほんとに痒かったの?」私が思ってたのは嫌がって逃げた後、私に向かって怒って腕を攻撃してくると思ってたのですが・・・なんか拍子抜けです。それからは大人しいです。今日は一日大人しいかな?

 


2018.11.6(火)
早いですね。11月が1週間も過ぎてしまいました。冷たい雨が降ってます。朝方は気温が高く蒸し暑いなぁと思ってたのに時間が経つにつれて寒さを感じます。

事務所のシクラメンが咲きました。11月に咲くのは初めてです。いつも年明けなので、やっぱり異常気象なのかな?と植物で感じます。Xmas頃に咲いてくれればいいのに、ちょっと早すぎですね。

金魚チャンは、相変わらず元気です。元気すぎるかもしれません。食欲も旺盛で、餌団子を沢山食べます。具合が悪くなってから納豆菌入りの餌を食べなくなり、いまだに続いてます。今日もあげてみましたが、残してました。一日最低でも3回餌団子を作ってるので、餌の匂いが手に染み込んでしまったのか、手を入れると餌を欲しがって、私の手に口を押し付けてきます。この仕草の可愛さに負けてついつい餌団子をあげてしまいます。金魚チャンの方がうわてです。先日取引先の業者さんが事務所にいらして、金魚チャンの大きさにビックリしてましたが、帰り際には写真を撮って、手を合わせて、「ご利益がありますように!まねきんぎょ」と言って、続けて「水槽の前に賽銭箱置いたら」と笑いながら言って帰られました。今までで金魚チャンに手を合わせた人は二人になりました。金魚チャンを毎日触りまくってる私は金魚チャンから恩恵を受けてる?のかもしれません。

 

 


2018.10.27(土)

朝、強めに降ってた雨も9時前には止んで暑いくらいの日差しです。湿度が高いのでムシッとしてます。

昨日、水槽の大掃除をしました。水を2/3取り替え、ろ過機2台の掃除、フィルター交換をして綺麗になった水槽で金魚チャンは一段と元気を発揮!水がこぼれるほど、体を揺らして餌を欲しがるので、あげる時間ではないのですが・・・。そこが甘いですよね。餌団子をあげたら金魚チャンは勢いよく飛びついてきたのはいいのですが、餌は口に入らず下に落ちていく~。(写真の黒丸内)大きな口を開けてご馳走にありつけなかった金魚チャンです。


2018.10.23(火)

秋らしくなってきました。晴れていても風は冷たく感じます。

ゲストさんにコメントを頂き、塩水浴を止めて4日が経ちました。金魚チャンのキズが完全に無くなり、元気!元気!です。朝から晩まで昼寝もしないで、餌を欲しがってます。体全身で餌を欲しがるので、常に水が波打ってます。これも少しは運動になってるのでしょうが、食べるので変わらないかもです。体全身で餌の催促をしても貰えない時は、息を吸って音を出すのか?音を出して催促をしてそれでも貰えないと、私目掛けて水をかけます。これがけっこう濡れるんです。コーヒーを自分の机に置いてる時は水槽の水入りコーヒーを飲んでます。しぶきくらいなので気にしてません。


2018.10.18(木)

気持ちのいい天気です。秋晴れですね。

金魚チャンはキズが完治してから1週間、塩水浴もしなくなってようやく私も安心してたところに、またです。月曜日に気が狂ったかのように餌を欲しがり、いつもよりかなり多めにあげてしまい、火曜日は餌をほとんど食べず、寝てばかり。水曜日は餌を全く食べず、また、人間から一番遠い場所で寝てました。今朝、水槽を覗くと2ヵ所キズがあり、下の尾に近い所は鱗が剥がれました。フンの掃除と水を12リットル交換してあら塩をスプーン1杯入れました。30分程したら、拾い喰いのように石を口に含んでるので、餌をあげたら食べました!金魚チャンは塩水で元気になるんですかね?普段食べてる餌団子の量が後1個残ってたので「金魚チャン後1個だから食べて!」と言って口元に持っていったら、口は開かず、横を向きます。その場を動かないまま寝てます。まったく!意思が強いというか、がんこというか、「はい!はい!いらないのね。」と、こちらが折れました。


2018.10.11(木)

涼しくなってきました。しかし、湿度が高いので蒸し暑いです。動かなければ良い気候なんですが、少しでも動くと汗をかいて不快ですね。

金魚チャンはこんなにきれいになりました。今はキズ一つありません。水かび病も無くなりました。10月8日の朝、水槽を覗くと新たに今度は左側の背中にキズが・・・。皮が剥けてます。またですか~!塩水浴を止めてなくて良かったです。引き続き塩水浴を開始。薄くしてた塩を1杯多めに入れて丸3日、今日水槽を覗いたら完治してました。今日から塩を少なめにして様子を見ることにしました。今回は食欲もあり餌を食べなかったのは8日の午前中だけでした。7月から繰り返し病気をしてたせいか甘えん坊さんになってしまい、餌団子しか食べてくれなくなりました。昼間納豆菌入りの餌をあげても、吐き出すというか口の中に入れて出して と遊び道具にしてます。朝、水槽の掃除をすると、下に沈んでます。「ごっくん しなさい!」と言って金魚チャンを見てると口の中に入れたまま泳いでますが、私が目を離すと「プッ!」と出します。金魚チャンの方が、うわてですね。水が汚れないように、餌団子をせっせと作ってます。


2018.10.5(金)

東京には台風は来ないようです。一安心です。台風が直撃してしまう地域の方々ごめんなさい。金魚チャンのキズが良くなりました。後は背びれの一部と尾の内出血だけです。昨日も一日餌を食べませんでした。今日も午後になってやっと、やっとです、餌を欲しがったので、柔らかい、柔らかい餌団子をあげたら食べてくれました。丸2日食べてませんでした。塩水浴3日目。1日目は塩をスプーン2杯(10㏄)2日目はスプーン1杯(5㏄)3日目もスプーン1杯(5㏄)極々薄い塩水浴でこれだけ早く回復してくれてほんと良かったです。偶然かもしれませんが、前回塩水浴中にエラから出血したので、また、出血したらと思うと怖くて塩を濃くすることができませんでした。もう少し塩水浴は続けようと思ってますが、色々考えてしまいます。フンも白い糸のような細いフンしかしません。食べてなかったのだから仕方ないと思いますが、悩みっぱなしです。


2018.10.4(木)

今週末にまた台風が来るおそれがあるようですね。毎日ニュースを見て「お願い来ないで!」と言ってます。

先日の台風で背中にキズを作ってしまった金魚チャンはキズに菌が入ってしまったようで、背中、背びれ、尾まで広がってしまい、餌も火曜日の午後から一切食べません。動きも普段と違う動きをします。じっとしてたかと思うと急に体をブルブルと震わせて、何かに驚いいたときにする泳ぎをします。痛いのか?体の中に菌が入り込んでそれが悪さをするのか?前にエラから出血したのが再発して細菌が体の中で繁殖してるのか?わかりません。昨日から塩水浴をしてますが、人間がいる位置から一番遠い場所で大人しくしてます。心配ですが水槽の近くには近づかないように遠くからそっと見守ってます。


2018.10.1(月)

暑いですね。只今事務所内30度です。真夏の暑さとはやはり違いますね。午前中少しの時間クーラーを入れてたのですが寒くなったので窓を開けて扇風機を回してます。水槽にはファンが回ってますよ。昨夜の台風は強烈でした。先日の台風の時は金魚チャンに異常がなかったので、昨夜は様子を見に行きませんでした。朝、事務所に行くと水槽周りが水でビショビショ夜中暴れたようで、背中にキズまで作ってました。(写真黒丸の中です。)私が来て安心したのか、即、寝始めて餌も半分寝ながら食べてそれからはずっと寝っぱなしです。金魚チャンも今回ばかりは怖かったのでしょうね。私も今回は夜中外に出る勇気がありませんでした。きっと大丈夫!きっと大丈夫!と自分に言い聞かせて、朝、この状態です。夜、様子見に行けばよかったと後悔です。


2018.9.25(火)

昨夜はお月見しましたか?綺麗な月でしたね。おだんごを頂きながらお月見をしました。布団に入ってからも蒸し暑くて寝汗をかいてしまいました。この蒸し暑さは午前中まで続き、雨が降り始めてからやっと涼しくなって快適です。なので、水槽の水も生温かいので、いつもの通り水替えをして水温を下げました。金魚チャンは普段通りになりました。朝も餌団子をしっかり食べたのに昼も欲しがるので少し上げました。最近は昼間食べたがらなかったのですが、食欲の秋ですかね?これ以上おデブになってしまうと困るのですが、「はい!はい!」ってあげてしまう親バカがここに居ます。ふと、社長が言った「餌をあげる人の顔は覚えてるんだな」を思い出し観察してると社長が水槽の近くで作業をしてても知らんふりしてるのに、私が同じ場所で作業してると「餌くれー!」大騒ぎします。やっぱりわかるんですね。嬉しいけど何かの事情で長期休暇なんてできないなぁとしみじみ思いました。

 


2018.9.21(金)

お彼岸を迎えたら急に涼しくなりました。多少は暑くなるようですが、それほどでもないでしょう きっと・・・。

金魚チャンも復活、私も復活しました。本日より外してたろ過機も復活です。私事ですが、母が他界しまして暫くの間会社を休んでいたので、ブログもお休みしてました。金魚チャンの出血は一度だけで薬浴を1度だけして翌日からは薬は入れず、塩を少し入れて様子を見てる時に休まなくてはいけない状況となり、そのまま薬浴も塩水浴もしないで、社長に水交換と餌やりを頼んでお休みを頂きました。それでも金魚チャンが気になり何度かは夜遅く事務所へ行って金魚チャンの様子と水替えをしましたが、14日、15日は餌はほとんど食べず、社長も細かく金魚チャンの様子をメモを残してくれて、ありがたいことです。私が居ない間は動きも少なく餌もあまり食べず社長を悩ませてたようです。昼間19日に事務所へ様子を見に行ったら、元気!元気!で餌は具合悪くなる前の量は食べるし、動き回って水替えの邪魔はするしで、やっと元気になってくれたと、とても嬉しかったです。20日から出勤してますが、金魚チャンの動き、餌の食べ方、量が普通に戻ったので、もう大丈夫かな?と思ってます。社長いわく「餌をあげる人の顔を覚えてるんだな」と言ってました。金魚チャンに忘れられてなくて、なんか嬉しい!!


2018.9.10(月)

金魚チャンが出血してから3日が経ちました。昨夜、熱帯魚屋さんに行き「エルバージュエース」を購入し、本日早出をして朝一で水4分3取り替えて、金魚チャンの水槽は60×45×45ですが、60×30×36の大きさの水槽の投与量0.5gを入れました。イソジン浴で怖い思いをしたので少しですが少なめにしました。色は黄色で綺麗な色です。日を遮断したら黄緑色のバスクリンのようです。ゲストさんからいろいろコメントを頂き初心者の私は頼りっぱなしなんです。この薬が強い薬と教えて頂きました。熱帯魚屋さんはそんなこと言ってなかったよ~。薬を投与した後にコメントを読んだので、背中がまた、ゾゾッ~としました。金魚チャンのことで頭が一杯で他からの情報をシャットダウンしてしまいました。金魚チャンは出血も止まったようで、落ち着いてますが餌をまったく欲しがりません。白雲病の時は常に餌を欲しがってたのですが、今日で3日の絶食です。明日は水を4分3取り替えますが薬を足さず塩を入れてみようと思ってます。


2018.9.8(土)
今朝金魚チャンはいつもの通り餌を食べました。水の取り換えをしてる最中に金魚チャンの右胸鰭少し上のエラから出血が始まり、あらよ、あらよと言ってる間に水がピンク色になってしまい、私は足がガタガタしてしまったまま棒立になってしまいました。我に戻り水を37リットル取り替え塩を4杯入れ、ろ過機を外してブクブクのみにして様子を見てたら出血が止まったようです。ネットでみたら「エラ病」のようですが、両方のエラとも普通に動いてるし、1週間前から塩水浴をしてるのに何故?金魚チャンの体を見てもが外傷はありません。「水かび」の方は良くなってきました。熱帯魚屋さんに行って聞いてみようと思ってます。

水が少しピンク色になってます。それは金魚チャンの血液です。

 

 


2018.9・6(木)

今日から「新*新Ⅲ金魚迷惑な日記」になりました。これからも金魚チャンを見に来てください。よろしくお願いします。

火曜日の台風は勢いがすごかったですね。夜、ガラスの割れたような大きな音がして、事務所が気になって、あのひどい風の中事務所に様子を見に行ったら、なんと!金魚チャンは優雅に寝てました。風の音や外の騒音なんて、なんのその。怯えることなく私の顔を見て何しに来たの?状態。「あなたは大物になるよ」だけ言って帰りました。行きは金魚チャンのことを考えながら歩いてたので気にならなかったのですが、帰りはホッとしたのもあって、いろんな細かいものが飛んできてちょっと夜道は怖かったですね。塩水浴を始めて5日水かびは、ほんの少し小さくなったかな?くらいで目に見えての変化はありません。金魚チャンは元気で食欲もあります。ゲストさんからコメントを頂き神経質になりすぎてた事に気が付きました。もう少し大らかな気持ちで金魚チャンを見守って行こうと思いました。