金魚迷惑な日記:ゲストブック

金魚迷惑な日記をご覧頂いている皆様の「憩いの場」としてゲストブックを設けました。金魚に関しての緩やか(?)な意見交換の場です。ご自由にお書きください。お答えできる範囲でコメントできればと思っています。

コメント: 277
  • #277

    めぶき (水曜日, 20 3月 2019 18:18)

    こんにちは ばーばさん。
    水槽前でおろおろするだけで、何も見えてませんでした。大きく深呼吸をして、水をきれいにして金魚チャンと向き合います。きっと何か伝えてくれると思います。ばーばさんありがとうございました。

  • #276

    ばーば (火曜日, 19 3月 2019 17:45)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    私も、クロメちゃんが水槽の底で転覆した時は、心配で心配でネットを調べたり色々やってみましたが、ピンポンパールの宿命とあきらめました。それから、3年も生きてくれたので、クロピンちゃん達ももう少し大丈夫かなと思っています。丹頂の女の子の時は、かなりショクでしたね。色々やり過ぎたかなと今では、反省してます。なので、今は、水をきれいに保つ事と観察のみです。めぶきちゃんは、始めての経験なのでパニックになるのは当然ですよ。ここらで深呼吸して金魚チャンをよ〜く見てあげてくださいね。金魚チャンは体力があるから、大丈夫ですよ。。

  • #275

    めぶき (火曜日, 19 3月 2019 14:00)

    こんにちは junさん。
    早速、ろ過機1台取り付けました。もう、オロオロするばかりで・・junさんは沢山の金魚ちゃん達を飼育してるので冷静ですね。アドバイスを頂くと私も冷静になれます。飼育ノートを振り返って見ると、今年に入ってから白っぽいフンとか透明なフンをするたびに、餌を抜いたり、普通に戻ると餌をあげたりの繰り返しですね。具合が悪くなってからは、ほとんど透明なフンをしてました。20日間食べなかった後は2日間はきちんとしたフンをしてましたが、赤虫をあげて3日目から転覆気味になってきましたが、早く体力をつけなくては、と思い5日も続けてあげてしまい、とうとう転覆になってしまいました。昨日塩を入れたら、ひっくり返る回数はほとんど無くなりましたがバランスが崩れると体勢を直すために暴れます。今日は餌を食べませんが、金魚チャンが落ち着いてきたので少し安心しました。ありがとうございました。

  • #274

    めぶき (火曜日, 19 3月 2019 10:18)

    おはようございます ばーばさん。
    ばーばさんは長い間転覆のクロピンチャンとコピンチャンの世話と見守りをしてるんですよね。神経擦り減ってしまいませんか?ばーばさんのコメントを読んでても、ゆとりがあるというか、大らかな気持ちで金魚ちゃん達と接してますよね。すごいです!私はこの短期間でヘトヘトです。長期戦になりそうなので、強い精神力が欲しいです。金魚チャンも事務所に来てから6年経ちました今年の8月で7年になります。もしかしたら私より年上になってしまったかもですね。優しく労わってあげないといけませんね。

  • #273

    jun (月曜日, 18 3月 2019 21:12)

    こんにちは。追記です。ろ過機(上部フィルター)は外さないほうが良いでしょう。こなれた砂利もない環境だと、アンモニア濃度が高くなって水質が悪化していくことは確実です。約90ℓに塩90グラムを入れると塩分濃度は約0.1%です。このくらいの濃度であれば十分に濾過バクテリアが機能するはずです。

  • #272

    jun (月曜日, 18 3月 2019 19:57)

    こんにちは。完全に転覆してしまったようですね。最近の金魚チャンはどのようなフンをしていますか? 白っぽいものや空気入りのフンをしていませんか? 消化不良、消化器官に異常があると思われる場合にそういうフンをするというのが私の経験上の印象です。問題が出たときは、それ以前の1週間から1か月の間の飼育状況を思い出してみてください。飼育ノートに記録されているようなので、それを読み返してみるのもいいかと思います。
    私はブログを読んでいるだけですので、ほんの少しの情報しか持っていませんが、思うところはあります。
    赤虫が完全転覆の原因ではないでしょうか。確かに赤虫は金魚の食いつきも良く、食欲を煽るきっかけにはなるかもしれません。中身はほとんど水分なので、栄養の吸収スピードも速いようです。ですが、ウチの金魚、赤虫を与えると軽度、重度の違いはあれ、転覆病の症状を示す個体が何匹がいるのです。おそらく赤虫の皮、これが消化に悪いのではないかと睨んでいます。一日一度ずつの温度上昇、あるところまで達したら一度ずつ下降させていく。現状のこの方法で刺激を与えながら食欲を増進させ、給水させたエサ団子だけ与えるのはいかがでしょうか。

  • #271

    ばーば (月曜日, 18 3月 2019 17:19)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    金魚チャン心配ですね。家のクロピンちゃんもコピンちゃんも底で転覆してますが、何とか頑張ってますよ、金魚チャンもきっと頑張ってくれますよ。丹頂の男の子も、浮き気味で心配してます。やっぱり、5年も飼ってると、色々病気が出てくる時期なのかな〜なんて思ってます。何のアドバイスもできませんが、めぶきちゃんの気持ち良く分かります、頑張ってください。

  • #270

    めぶき (木曜日, 14 3月 2019 09:26)

    おはようございます バーバさん。
    ようやく昨日から自分で餌を欲しがるようになりました。ホッ!としました。とっても嬉しいはずですが、今回は金魚チャンに神経を使うのが長かったせいで、今は腑抜け状態です。赤虫は人間で言えば滋養強壮剤のようですね。みるみる元気になってきました。餌団子も小さいのをあげてますが、時間がとてもかかります。ずっと口の中でモグモグやってますよ。まだ、本調子では無いようです。今は獣医さんが言うように毎日水温を1度づつ下げてます。少しでも転覆が良くなってくれれば背びれの炎症も治るのですが・・。陰ながら祈ってくださりありがとうございました。クロピンチャンもコピンチャンも元気ですか?季節の変わり目は金魚も病気になりやすいそうです。
    バーバさんも体に気を付けて下さいね。今回ばかりは私が元気じゃないと金魚チャンを良くさせることは出来ないと思いました。
    獣医さんはjunさんに教えてもらいました。私も知らなくて探しましたが、すごく少ないです。

  • #269

    バーバ (水曜日, 13 3月 2019 19:27)

    こんにちは、めぶきちゃん、
    金魚ちゃん、少し餌が食べれるようになって良かっですね。
    実は、心配で毎日ブログ見てました でも、何もアドバイスできないので
    ただ読むだけでしたが、少し良くなった様なのでメールしました、このまま
    どんどん良くなってくれるといいですね。陰ながら祈ってます
    それにしても、魚の獣医さんが居るなんてビックリです めぶきちゃんも
    安心ですね。では、体に気を付けて金魚チャンの為にも頑張ってください
    応援してますよ❗

  • #268

    めぶき (水曜日, 13 3月 2019 09:09)

    おはようございます jun さん。
    私も2人きたのでちょっと驚きました。その時は金魚チャンのことしか考えてなかったので、電話で症状を前もって言ってたので重症なのかと・・泣きそうでした。そしたら、魚の獣医さんは女性で、もう1人は男性でしたが、目を丸くしてただ金魚チャンをみてるだけでした。診察前にちょっと安心しました(笑)。今日から金魚チャンは自分で餌を欲しがるようになりました。昨日までは口の中に押し込んでました。少しづつ回復傾向です。jun さんほんとにありがとうございました。
    プチプチですが色を変えるってありですね。またまた、そこまで考えつきませんでした。プチプチは水に浮かんでるときに、太陽光にあたって光ったりするので、それで驚くのかもしれません。よくろ過機の下で寝てるので、黒はいいかもしれません。やってみます。ありがとございます!

  • #267

    jun (火曜日, 12 3月 2019 19:25)

    こんにちは。獣医さん2人にきてもらったんですね。1人でも十分そうですが、新人研修? それとももう1人の獣医さんはただ超大きな金魚を見たかったんでしょうかw それはそうとエアーキャップを水面に被せても金魚チャンがびっくりしてしまうんですね。ひとつ考えがあるんですが、透明(半透明)なエアーキャップでもダメとなると難しいかも……
     上層に設置するプラの入れ物を白ではなく黒にするのはどうでしょうか。モーターも黒、上部フィルターも黒ですし。うちの和金たちは警戒するとブルーのたらいの中の苔が生えている部分に避難します。暗い色がお好みのようですね。うちの水槽で使っているのは黒一色の砂利です。所々、水槽の底が見えるくらいの厚さで敷いています。数センチの高さに盛ってしまうと透水性が悪くなるので雑菌の温床になりますから。いい環境で飼ってやりたいですからね。では。

  • #266

    めぶき (日曜日, 03 3月 2019 09:51)

    おはようございます junさん。
    これからは亜硝酸塩濃度をチャックしながら水質管理していきます。ありがとうございました。

  • #265

    jun (土曜日, 02 3月 2019 18:57)

    こんにちは。濾過バクテリアが全滅していなくて良かったです。1日の換水量を30%~40%とお伝えしていましたが、濾過バクテリアが生存しているとなると、そこまで換えなくても良さそうですね。亜硝酸塩濃度の数値をチェックしながら換水してください。では、また。

  • #264

    めぶき (土曜日, 02 3月 2019 13:13)

    こんにちは junさん。
    6in1届きました。さっそく使ってみた所、亜硝酸塩や硝酸塩の濃度はゼロではありませんでした。ろ過機を付けてからこの数値ですから、環境が相当悪かったんだと反省してます。餌を一口二口食べてからの金魚チャンは元気を取り戻してきました。1か月間お教えの通り換水を続けて住みやすい環境に近づけます。知識不足でした。もっと勉強します。ありがとうございました。
    治療中の丹頂の一日も早い回復をお祈りします。

  • #263

    jun (土曜日, 02 3月 2019 12:03)

    こんにちは。ろ過機を取り付けたことによって、物理ろ過ができる環境にはなりましたが、おそらく生物ろ過のシステムは現在、ほぼ崩壊しているはずです。現状、水槽をリセットした状態に近く、この場合、6in1で検査したとしても、亜硝酸塩や硝酸塩の濃度はほとんどゼロを示すはずです。だから水質には問題がない、とは言えません。最初の1か月間でチェックするのはアンモニアです。検査紙(簡易pH測定?)のチェックでは酸性よりだったとのことですから、生体へのアンモニアの影響はまだマシだとは思います。が、安心していいわけではありません。アンモニアは常にゼロの状態が理想です。
     100ℓの水量で魚体重の合計が450g程度の環境で立ち上げを行ったとき、換水量は2日に1回、50%換水しました。このスパンと換水量でアンモニア濃度を安全圏で推移させ、ようやく濃度がゼロになったのが約1か月後です。金魚チャンの体重はパッと見たところ450gを超えているので、当方の環境よりも早い段階で水質の悪化が推測されます。毎日30%~40%くらいの換水を約1か月間、続けると良いと思います。
     ネットで6in1について検索すると、その精度に疑問があるとの見解が散見されますが、亜硝酸塩と硝酸塩を検査するだけなら金魚飼育では十分だと思います。きちんと塩素を抜き、日本の水道水を使用している限り、とりあえずは比色紙の上側の二項目(亜硝酸塩と硝酸塩)だけを見れば良いと思います。
     上記のあれこれは解りにくいかもしれませんが、ネットで生物ろ過について検索し、さらっとでも勉強してみると、より理解しやすくなるはずです。アクアリストには必須の知識です。
     私も現在、丹頂を治療しています。一緒に頑張りましょう。

  • #262

    めぶき (土曜日, 02 3月 2019 10:00)

    おはようございます junさん。
    大騒ぎしてすみません。junさんが気にしてた通りに、今朝、ろ過機を設置し、石も中に入れて、ブクブクにフィルターをつけて普段の状態に戻しました。水30リットル取り替え塩を小さじ1杯入れて1時間経ったら、餌を欲しがる仕草をしたので、小さい餌団子をあげたら、最初の1個は吐き出しましたが、2個目からは食べました。4個中3個食べました。ずっとろ過機を付けてなかったので、水質がわるかったのでしょうね。きっと。ホントに、ホントにありがとうございました。これからはテトラ6in1で水質管理をします。 junさんに言われなかったら、毎日水を取り替えてるんだからって餌を欲しがるまでろ過機を設置しなかったです。金魚チャンの命の恩人です。

  • #261

    jun (金曜日, 01 3月 2019 19:31)

    こんにちは。塩分濃度についてですが、換水時、30ℓの水に塩を小さじ一杯(約5g程度でしょうか?)入れる、とのことなので、かなり低濃度の塩水です。私が金魚を塩水浴させるときの30分の1の濃度なので、塩水浴による悪影響も考えにくく、また良い影響もないかもしれません。私もただのいち金魚飼育者で、専門家からは程遠い人間です。金魚チャンがずっと食欲がない状態なのは心配です。一度、獣医さんに往診にきてもらうと良いと思います。そちらは東京なので魚を診てくれる動物病院があると思いますので、プロの確かな見解を聞いてみましょう。薬も出してくれるかもしれませんし。お大事にしてください。

  • #260

    めぶき (金曜日, 01 3月 2019 10:11)

    おはようございます ましろさん。
    金魚チャンの回復を祈っていただきありがとうございます。毎日金魚チャンの顔を見ながらビクビクしてる私です。金魚チャンが小さい頃のブログも見てもらって嬉しいです。あまりの元気の良さに金魚チャンの「ちゃん」を「チャン」にしました。おてんばなイメージが伝わってもらえるかな?と思いまして・・。「とらちゃん」て、なんて豪快な・・。大人しけど親分肌かもしれませんね。
    しののめちゃんもとらちゃんも元気に毎日を送ってるんですね。私も腕まくりをして金魚チャンの回復を願って、できることは何でもする覚悟です。ちょっと大げさでした。

  • #259

    めぶき (金曜日, 01 3月 2019 09:52)

    おはようございます junさん。
    ネットでテトラ6in1を購入しました。以前購入したことがある検査紙はリトマス試験紙のようなもので、今回使っても酸性でした。ちゃんとした物を使わないとだめですね。教えて頂きありがとうございました。あと、塩なんですが、90リットル~80リットルの水槽に毎日水を約30リットル取り替え時に小さじ1杯(5cc)だけ入れてます。10リットルに対して小さじ1杯なので小さじ3杯は入れないと、なんですが、以前、塩浴を1週間続けたときに、えらから出血してから怖くて入れることができません。塩のせいではないと思ってるのですが・・できないんです。
    これでは中途半端な塩浴で金魚チャンには悪影響ですか?教えて頂きたいです。
    水質検査をしてからろ過機を設置します。色々ありがとうございます。怖くて、怖くて、金魚チャンを見守るだけで何も出来ない状態です。

  • #258

    ましろ (木曜日, 28 2月 2019 21:09)

    めぶき様今晩は。何も出来ませんが、早く良くなりますよういつもお祈りしております。
    しののめの事誉めて下さってありがとうございます。もう片方は とら という名前です。「男はつらいよ」が好きなので、そこから頂戴したのですが後程女の子だった事が判明しました。性格も割とおとなしいです。
    金魚チャンはもう「金魚チャン」というイメージで、「金魚ちゃん」でないところが私は凄く好きです。第Ⅰも第Ⅱのブログも拝見させて戴いておりますが、「こんなに小さい頃から知ってるのよ」という気持ちになります。早く元気になってね。

  • #257

    jun (木曜日, 28 2月 2019 20:13)

    こんにちは。写真から判断するに、水量は90ℓ前後でしょうか。この水量で金魚チャンの巨体だと、毎日換水されているとはいえ、かなりアンモニア濃度が高くなっている可能性があります。アンモニア濃度の検査薬で、水質を調べてみてはいかがでしょうか。アンモニア検査薬とテトラの6in1(5in1は海水用です)は私を含めた初心者には必須アイテムだと思います。私は水質検査の結果によって、水換えのスパンや換水量を決めています。過去に水質検査の記事がなかったので、もしかして上記の製品を使用されていないのでは、と思いコメントいたしました。すでに使用済みの場合は差し出がましいことをしてしまったと思いますので、当方のコメントは無視してください。
     他に気になったことですが、現在の飼育水の塩分濃度は把握しておられるでしょうか。塩水浴で永久浴する場合の濃度は0.5%くらいが好ましいと言われますが、もっと濃度が低くても効果はあると思われます。0.2%もしくは0.3%、このくらいでもいいと思います。
     0.5%の塩分濃度にするには1リットル当たり5gの塩が必要です。もしこのあたりの濃度で塩水浴される場合は、一気に塩を加えないほうが良いと思います。換水時に用意した新水を0.5%濃度、あるいは0.3%濃度にして水替えをし、徐々に目的の塩分濃度に近づけていく方法が望ましいと思います。
     30ℓの換水するなら、用意する塩は0.5%濃度なら150g。皿に盛ってみると「え!? こんなに!」という量です。金魚を飼っていると塩はけっこう使いますよね。あら塩でなくても塩事業センターの安い塩で十分です。私はそれを使っています。人間用の美味しくなる成分が入ったものは避けたほうがいいでしょう。
     そろそろ上部フィルターを再設置されてはいかがでしょうか。エルバージュは濾過バクテリアのすべてに悪影響を与えるわけではないようですが、もし新しい濾材を使われるなら、濾過バクテリアがほぼ壊滅状態からのスタートと思って対応するのがベターかと思います。
     まずは水質検査です。いつも勘に頼らずに水質検査をしろと、自分に言い聞かせていますw 金魚チャン、元気になるといいですね。

  • #256

    めぶき (土曜日, 23 2月 2019 13:05)

    こんにちは ばーばさん。お久しぶりです。
    大変でしたね。これは金魚ブログですが、金魚チャンを通じてお知り合いになったのですから、ばーばさんのことも載せてください。人に話せば少しは気持ちも楽になると思います。役立たずですが、聞くことはできますよ。少しは元気になるかな?と思ってます。金魚チャンは病気を戦ってます。あの食いしん坊な子が4日も餌を欲しがりません。呼ぶと近づいてくるのですが「金魚チャン!ゴハン食べる?」と聞くとプイッと行ってしまいます。私も責任を感じてますが、声掛けくらいしかできません。
    クロピンちゃんもコピンちゃんも自分なりに頑張ってるんですね。きっと金魚チャンも頑張ってくれますよね。私が弱気になってはいけませんね。
    もうじき暖かい春が訪れます。ばーばさんも冬から抜け出せる事を祈ってます。

  • #255

    ばーばー (土曜日, 23 2月 2019 11:52)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    大変、大変ご無沙汰しています。年末に新たな病気が見つかり、去年に続いてなので、かなり落ち込んでいました。
    やっと、気持ちが落ち着いたので、金魚ちゃんブログを見てビックリ。あの元気な金魚ちゃんが病気だなんて。心配ですね。家の金魚達は、何とか元気にしています。クロピンちゃんも水面で転覆してましたが水草を水面に敷き詰めていたら底でフラフラしながら泳げるようになりました。でも、ほとんどコピンちゃんのプラスチックの容器の中で顔と顔をくっけて寝てますが。金魚ちゃん大丈夫ですよ‼きっと、良くなります。陰ながら祈ってます。

  • #254

    めぶき (土曜日, 23 2月 2019 09:32)

    おはようございます。 junさん。
    あ~良かった。ホッとしました。このまま背中を出したままだとまた、雑菌がついて病気になってしまうなと思ってました。これは飼育してる私の責任ですが、金魚チャンには元気良く過ごしてもらいたいです。きっと金魚チャンは他の和金より臆病だと思うので時間はかかると思いますが気長に続けていきます。ありがとうございました。

  • #253

    jun (金曜日, 22 2月 2019 20:37)

    こんにちは。金魚チャンが新たに設置したプラスチックの下で寝てくれないのは、まだ慣れていないだけかもしれません。以前、水槽にピンク色の人口水草を入れるとウチの金魚たちは怖がってしばらく近寄りませんでしたが、1日も経つと慣れていました。別の水槽の緑色の人口水草は金魚たちも平気なようでした。そちらの設置物は白色?なのでまだ赤系よりはマシだとは思います。個人的な印象では和金は丸手の金魚に比べて敏感なように思うので、怖いものではないと認識するまでこのまま様子を見てはいかがでしょうか。

  • #252

    めぶき (水曜日, 20 2月 2019 10:55)

    こんにちは ましろさん。
    金魚チャンを心配して頂きありがとうございます。
    しののめちゃんって言うですね。可愛い名前です。私は金魚に名前なんて付けたって解るわけないし、慣れないでしょ!派でした。金魚チャンが変えてくれました。呼べば来てくれるし、甘えにも来てくれます。もっと可愛い名前を付けてあげれば良かったなぁ~と思うこともありました。そんな金魚チャンが体調不良で、金魚チャンが来てから5年目です。人間で言えば中年以降の年齢では?と思ってしまうと、あまり刺激をあたえないで自力で治ってくれることを願ってたのですが、無理なようでした。今日から薬浴を始めました。今、金魚チャンは落ち着いてますが、心配です。私も飼育5年経ちますが、皆さんの経験談、アドバイス、ネットに頼ってます。

  • #251

    めぶき (水曜日, 20 2月 2019 10:40)

    こんにちは junさん。
    いつも的確なアドバイスありがとうございます。困ったときに来てくれるスーパーマンのような方ですね。金魚チャンの肥満には私も気になっていたのですが、どうしたら餌をもらえるかを学んでしまって、ついついあげてしまい、後悔してるの繰り返しです。餌はテトラフィンをあげてます。より、それしか食べてくれません。心を鬼にしてダイエットを始めます。金魚チャンの為ですし、居なくなったら寂しくてたまらない自分のために・・・。水の取り換えも金魚チャンに負担をかけてたんですね。初めて知りました。毎日可哀そうなことをしてました。虐待ですよね。
    金魚チャンの病気の方ですが、今朝、私の顔を見るといきなり金魚チャンがお腹を出して浮いてしまいました。急いで起こしてあげたのですが、今の状態が辛いと訴えてるのかな?と思い水60リットル取り替え、ろ過機を外し、フィルター無しのブクブクだけにしてエルバージュエース小さじ1杯入れて薬浴させました。今は落ち着いてます。明日も水60リットル取り替えて、薬はキズの様子で入れるのを考えようと思ってます。
    プラスチックいいアイデアですね。百均とかで探してみようかなと思ってます。ありがとうございます。

  • #250

    ましろ (火曜日, 19 2月 2019 23:50)

    めぶき様今晩は。お返事頂きありがとう御座います。
    金魚チャンが体調不良とのこと、心配でコメ欄に又もやお邪魔させていただきました。

    赤斑病の初期症状ぽい状態なのですね… 
    横コメで恐れ入りますが、jun様の仰る空気に触れ から➡赤斑と考えられるケースがあるのですね。

    うちの しののめ(和金)も昨年うどん粉病にかかり、透明ふん取りと少量塩水に1/3換えを2週間程繰り返しました。できるだけ自然療法で治って欲しいですよね。

    普段(健常時)の、換水も 意外と大ざっぱ(4~5日に一回とか)でもいいというデータもありますよ、バクテリア残しつつとか 金魚サンの丁度良さの見極めって本当に難しいですよね

    自分も研究中なのですが… 難しく…HP等参照です

  • #249

    jun (火曜日, 19 2月 2019 20:45)

    ご無沙汰しております。さて金魚チャンですが、転覆病の可能性があるのではないでしょうか。
    転覆病には色々な原因があるそうです。浮袋自体の異常、浮袋の調節を行う脳、神経系統のエラー、消化不良など。
    浮袋そのものや脳の異常の場合は対処法が分かりません。期せずして一年近く青水飼育をされていたようですので、消化不良が原因とも思えません。
    おそらく金魚チャンの場合、原因は「肥満」ではないでしょうか。
    ここからはまったく私の想像ですが、増えた内臓脂肪が浮袋、その他の臓器を圧迫し、うまく空気量を調節できないでいるのでは……
    だからどうしても浮いてしまう……
    だとすれば根本的な解決へのアプローチはダイエットではないでしょうか。
    給餌量を10分の1から5分の1に減らして数か月、あるいはそれ以上、長い時間をかけて治療していくと良いのでは、と。
    小さな金魚であれば給餌量を減らしすぎると餓死させてしまうこともありますが(経験談)、
    金魚チャンは超大型個体なので、様子を見ていれば、大丈夫だと思います。
    ただ、2016年の9月以降、金魚チャンが水槽の上層にいる画像が多くなっている印象を受けました。
    このころから転覆病の兆候があったとすると慢性化していると言えますので、
    たとえ痩せさせたとしても完治しないこともあり得ると思いますが、少しでも可能性があるならダイエットという選択肢もありかと思います。
    現在どのようなエサを与えているかは分かりませんが、たんぱく質が30%台や20%台のものを与えるのも良いかと。
    ひとつ心配なのが低たんぱくのあまり美味しくなさそうなエサを食べてくれるかどうか。
    その他に思いついたのは、換水時、作った水を注ぎ入れるときに電動の石油ポンプを使用するというのはいかがでしょう。
    バケツから直接ザバーっと入れて一気に水位を上昇させると金魚の浮袋に負担がかかる場合があるので。
    さて思いつくままに私の考えを述べさせていただきましたが、これらは今後の飼育方針です。
    現状、背中が空気に触れている時間が長いために赤斑が出ていますので、この対策も考えなければなりません。
    そこで私が思いついたのは、プラスチック製の石鹸置きのようなものを水槽内の上層に設置する、というものです。
    その下に潜って金魚チャンが寝てくれるようであれば、背中を空気に触れさせなくても済むのではないかと思います。
    別に石鹸置きでなくてもかまいません。金魚チャンの体のサイズに合ったものであれば良いと思います。
    ただこの方法、見映えがしないですけどねw
    以上、私が思うところを述べさせていただきました。参考になれば幸いです。寿命まで生かしてやってください。

  • #248

    めぶき (土曜日, 16 2月 2019 12:47)

    はじめまして。ましろさん。金魚チャンの育ての親のめぶきです。金魚チャンブログを閲覧して頂きありがとうございます。
    金魚ちゃん目覚ましで起きるなんてうらやましいです。エサクレダンスのお尻ふりふりがたまらなく可愛いですよね。金魚も大きくなると良いことも悪いことも知恵がついて、笑ったり、怒ったり飽きないです。おまけに2匹も和金ちゃんがいるなんて幸せですね。また、和金チャンの可愛い仕草等教えてくださいね。

  • #247

    ましろ (金曜日, 15 2月 2019 22:21)

    はじめまして。「金魚迷惑」と検索したらブログに辿り着き、以来、いつも更新を楽しみにしている者です。

    うちにも和金が2匹おりまして、徐徐に体積が増しております。
    ずっと一緒にいますと、見分けや性格があり
    とても可愛いです。朝7時になると、水槽に取り付けた温度計を口ばし?で押し、硝子に当ててカチカチと鳴らしつつ
    エサクレダンスと併用してコンボ決めてきます。そのご飯催促で目覚める日々です。

    ちょっと前の記事になりますが、クリスマスの時の正面金魚チャン本当に可愛いですね… 毎回可愛いです。
    「まねきんぎょ」エピソードにもほっこりです。画面越しにも拝む美しさです。愛情ですね。

    これからも記事楽しみにしています。初なのに長文コメすみません。

  • #246

    めぶき (木曜日, 06 12月 2018 09:33)

    おはようございます ばーばさん。
    いろいろ大変でしたね。今年は異常気象で体調を崩す人が多いようです。ばーばさんは体調が回復して間もなそうなので、十分体に気を付けて下さい。私はクロピンチャンの頑張りで金魚チャンの親離れができました。長生きしてもらいたいです。やっぱり丹頂の男の子は金魚チャン路線まっしぐらのようですね。ワクワクします(笑)金魚チャンは暴れてキズを作りながらも悪化しないで完治を繰り返しながら元気に過ごしてます。今は見守るだけにしてます。まだ、世話を焼きたいのですがじっと我慢です。
    猫ちゃんもお世話してたんですね。短い時間でも情が移りますよね。もしかしたら優しいばーばさんの所へ行くように他の猫ちゃん達に伝言してるかもしれませんね。

  • #245

    ばーば (水曜日, 05 12月 2018 13:36)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    このひと月色々なことがありましてご無沙汰してました。
    私の体調不良、4ヶ月ほど飼ってた野良猫の急死、クロピンチャンの本格的な転覆。お腹がかなり赤くなりもうだめかと思ってましたが、水草を増やし水面に体が出ないようにしたら自力で治りましが転覆はだめでした。覚悟しなくてはと思ってみたり。
    金魚チャンは、元気に復活してるようでひと安心ですね。大きいので体力があるんですよ
    長生きしてもらいたいです。私の体調は元通りで、丹頂の男の子も元気いっぱいです。
    これから寒くなるようです。めぶきちゃんも体に気をつけてね。

  • #244

    めぶき (木曜日, 01 11月 2018 10:04)

    おはようございます ばーばさん。
    金魚も自力で治す力が身についてるんですね。クロピンチャンも自力で頑張って治したのに、私は金魚チャンにかまい過ぎて、逆に治りを遅くしてしまったようです。今は、前以上に元気で問題児、いやいや問題魚です。独身生活を謳歌してる丹頂の男の子は金魚チャン路線をまっしぐらかもしれませんね(笑)楽しみです。
    久しぶりに優しい言葉を聞きました。いつもありがとうございます。

  • #243

    ばーば (水曜日, 31 10月 2018 19:49)

    こんにちは、めぶきちゃん。ご無沙汰してます。
    金魚チャン元気になって良かったですね。
    家の金魚達も、元気にしてます。クロピンチャンの転覆も水草を入れてから、しなくなりました。ただ、水面から出てたお腹が赤くなってましたが、なんとか自力で治りました。
    丹頂の男の子も、元気で食欲おう盛、もぐもぐタイム(カーリング女子に取られてしまいましたが)も短くなりました。独身生活を謳歌してます。
    これから、どんどん寒くなると思います風邪引かないように気をつけてね。

  • #242

    めぶき (木曜日, 25 10月 2018 14:19)

    こんにちは junさん。
    そうなんです!しゃべることができないので、自己判断で、これもしたら・・あれもしたら・・って色々やってしまうんです。いつも冷静にさせて頂きありがとうございます。ダメですね。「頼りない親には子供はしっかりする」と人間界では言います。きっと金魚チャンはしっかり者だと思います。

  • #241

    jun (火曜日, 23 10月 2018 20:56)

    こんにちは。金魚チャンが元気になって良かったです。金魚愛が強いと、塩水浴や薬浴など、何か手を加えて対処しなくては、と思ってしまうんですよね。原因次第ではきちんと手を加えて治療しなければなりませんが、判断が難しいケースもけっこうあります。金魚の状態にもよりますが、ヒレが切れた、またはうっすらと白っぽいものがついている程度なら、換水して放置(様子見)するようにしています。

  • #240

    めぶき (火曜日, 23 10月 2018 14:56)

    こんにちは junさん。
    ベタって見てると妖艶で弱弱しそうに見えるのですが意外です。元気で良かった。ヒレって生えてくるんですねそれも初めて聞きました。子供相談室みたいになってしまいました。すみません。金魚チャンは塩を入れなくなって4日思いっきり元気になりました。食欲も驚くほどあります。もっと金魚チャンの体力を信じないとだめですね。もっと具合悪くさせてしまうところでした。

  • #239

    jun (金曜日, 19 10月 2018 20:01)

    こんにちは。ベタは元気ですよー 金魚より丈夫かもしれません。腹ビレは失った分の半分くらいは生えてきていると思います。ちなみにヒレが切れても塩は入れませんでした。そちらの金魚チャンもお大事になさってください。

  • #238

    めぶき (金曜日, 19 10月 2018 09:53)

    おはようございます。junさん。
    2日に1回の水の取り換えは大変ですよね。腰、気を付けて下さいね。ところで、腹ひれ3分2を失ったベタちゃんは元気に過ごしてますか?味わった事のない地震の揺れにストレスも大きいしケガもしてしまったしで気になってました。私も水槽内環境をコロコロ変えてしまったので、きっと、金魚チャンにストレスを与えてしまった為に色々ぶつけてケガをしてるのかもしれませんね。可哀そうなことをしてしまいました。junさんありがとうございました。

  • #237

    jun (木曜日, 18 10月 2018 20:45)

    こんにちは。こちらは和金60匹と鯉1匹を池から揚げて、三つのたらいに分けて飼育中です。2日に1回、全部で150ℓの換水が大変ですw まあ、苦にはなりませんが。さて塩水浴についてですが、塩を入れたり入れなかったりと、水槽内の環境がコロコロ変わると、金魚にはあまり良くないみたいですね。私は1週間くらい、長くても10日間塩水浴をしたら、それからは生物ろ過のシステムが整った水槽で飼育するようにしています。それ以降、金魚に異常が認められたとしても、それが僅かなものであれば、塩水の戻すことはしません。安定した環境で放置するのが、金魚にとって一番だと信じています。

  • #236

    めぶき (土曜日, 06 10月 2018 12:48)

    こんにちは ばーばさん。
    ひぇ~!30度ですか!こちらは26度で暑いと騒いでます。急に気温が上がるので体調を崩してしまいそうです。金魚チャンはようやく水替えをしてる時に少し邪魔するようになりました。最近は金魚チャン自身が態度で表してくれるのでちょっとは悩まずに済むかな?って感じですね。
    コピンチャンは擦れてキズになってそこから病気に・・クロピンチャンはお腹が上になって病気に・・丹頂の男の子はキズから感染症に・・。なってしまうかもしれない?わぁー!私だったらパニックなってしまいます。ばーばさんが自律神経の病気にならないように気を付けて下さいね。

  • #235

    ばーば (土曜日, 06 10月 2018 11:43)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    こちらは、室温30度です。暑くて、暑くて。気温の差がありすぎて、金魚達も私も体の調子を崩さなければいいのですが。
    金魚チャン元気になりそうですね、良かった!
    コピンチャンは、底に沈む転覆で全く泳げません。横に寝たまま右左には動けますが、砂の上では、擦れてしまうのでプラスチックの容器にいれてます。クロピンチャンは水面の上でお腹を上にして転覆してます。まだ普通に泳げる時もあるので、餌も食べれてます。ただ、転覆したとき空気に触れると病気になるようで、上に水草いっぱい置いみてます
    転覆しながらでも元気でいてくれたらいいのですが。心配です。
    そうそう、丹頂の男の子は、あれから突然水泡が無くなり、破れたのならそこから感染症にならないかと、心配でしたが、今のところ元気にしてます。丹頂の女の子が塩水浴の後亡くなったので、私も怖くて。なかなか気の休まる時がありませんが、頑張ります。
    めぶきちゃんも、頑張ってくださいね。

  • #234

    めぶき (金曜日, 05 10月 2018 14:52)

    こんにちは ばーばさん。
    クロピンチャンもプラスチックに入るのでしょうか?ピンポンパールの宿命と言っても可哀そうですね。コピンチャンもプラスチックに入ってるんですよね。一難去ってまた一難ですね。金魚チャンは見た目は良くなってるのですが、餌を全然食べてくれません。まだ調子が悪いんでしょうが私も何もしてやれなくて・・・。水槽越しに見てるだけです。
    追伸: 送信しようとポチッと押そうとした時金魚チャンが餌を欲しがったので、柔らかい柔らかい餌団子をあげたら食べました!小さな餌団子5個完食です。2日も食べてなかったので心配でしたがもう大丈夫かな?と思ってます。金魚チャン頑張りました!クロピンチャンも頑張れ!!!

  • #233

    ばーば (金曜日, 05 10月 2018 14:07)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    金魚チャン心配ですね。家のクロピンチャンもついに、上に浮く転覆になってしまいました。まだ、少し普通に泳げる時もありますが。ピンポンパールの宿命とは言え、何もしてやれず可哀想で。金魚チャンも頑張って!!

  • #232

    めぶき (日曜日, 30 9月 2018 09:31)

    おはようございます ばーばさん。
    体調が良くなってから、食欲の秋なのか良く食べます。これ以上大きくなったらどうしようと恐怖です。クロピンチャンも餌を貰える時間を覚えてるんですね。金魚チャンは肉食で自分からガツガツ行くタイプでクロピンチャンは草食でくれるまで静かに待つタイプですかね?丹頂の男の子は先々楽しみですね。人懐っこい金魚ちゃんになるかもしれませんよ。でも尾ひれの水泡は心配ですね。このまま自然消滅してくれることを願ってます。
    ばーばさん!いつも優しい言葉ありがうございます。

  • #231

    ばーば (土曜日, 29 9月 2018 17:20)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    金魚チャンとめぶきちゃんの手の写真で、改めて、また金魚チャンの大きさ実感できましたよ。
    金魚チャン、賢いですね~。めぶきちゃんの顔覚えてるなんて。やっぱり、体が大きいと脳も発達するんでしょうね。家のクロピンチャンなんか、朝一回しか餌をもらえないのを覚えているのか、餌くれダンスは午前中だけです。たまに、おやつをやると、ビックリした様子で慌てて食べてます。小さい時は水槽の裏側まで付いて来て餌くれダンスしてたのにね。丹頂の男の子なんか誰が来ても、いつでも餌くれダンスしてます。そうそう、水泡が無くなったと思ってましたが、尾ひれの下に1㎝近い平たい水泡(体液かも)が出来てました、尾ひれに隠れて見にくいのですが見つけた時はショックでぼう然としてしまいましたが、とても元気なのでこのまま様子を見ることにしました。原因もわからないので。
    朝晩寒くなりました、風邪引かないように気をつけてくださいね。

  • #230

    めぶき (月曜日, 24 9月 2018 13:37)

    こんにちは ばーばさん。
    丹頂の男の子水泡が無くなって良かったですね。エアー食いも無くなったみたいですかね。新しい水、ろ過機で丹頂の男の子も気持ちも新たに益々元気なってくれるといいですね。金魚チャンもようやくですが具合悪くなる前に戻ってくれました。いつも思うのですが金魚って猫に似てませんか?自分が甘えたい時だけ来て、こちらから行くと逃げ回るんです。金魚チャンだけですかね?
    はい!いつもゲストさんからコメントを頂くと、きっとこんな金魚ちゃん達なんだろうな?と想像しながら読んでます。とても元気が出ます。ありがたいです。

  • #229

    ばーば (日曜日, 23 9月 2018 11:40)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    金魚チャン元気になって、本当に良かった、良かった。それに、めぶきちゃんも元気そうで何よりです。ゲストさんも増え、これから忙しくなりそうですね頑張ってください。
    家の丹頂も水泡がなくなり元気にしてます。始めて、水槽の水全替えして濾過器も壊れたので買い換え、上手くバクテリアが育ってくれるか、ドキドキでした。高い試験紙まで買って来たんですよ。今のところ、大丈夫そうです。5年も使っていると濾過器も壊れるんですね、考えても見ませんでした。
    まだまだ、寂しい時もあると思いますが、金魚チャンやゲストさんに元気もらってくださいね。

  • #228

    めぶき (土曜日, 22 9月 2018 09:29)

    おはようございます とりさん。 そして、初めまして!金魚チャンの育ての親のめぶきです。
    金魚チャンブログを閲覧していただきありがとうございます。私は金魚飼育初心者です。過保護に育てたらこんなに大きくなりました。大きくなったら脳みそも大きくなるのか?偶然が重なり楽しく金魚チャンと過ごしてます。とりさんも小赤ちゃんの事、色々聞かせてくださいね。