金魚迷惑な日記:ゲストブック

金魚迷惑な日記をご覧頂いている皆様の「憩いの場」としてゲストブックを設けました。金魚に関しての緩やか(?)な意見交換の場です。ご自由にお書きください。お答えできる範囲でコメントできればと思っています。

コメント: 342
  • #342

    めぶき (金曜日, 21 6月 2019 09:32)

    おはようございます junさん。
    心配して頂きありがとうございます。やっと、やっとです。自分から行動を起こせるようになりました。少し前までは水槽を見ながらボーッ!としてる毎日が続きましたが、次の子を迎える準備をし始めました。水槽の中に薄い漂白剤水を1週間置いたのですが、シリコンゴムに着いた苔が落ちないので、綿棒でメチレンブルーを染み込ませて、シリコンゴムに塗りました。その事に集中してた為私の手は真っ青に染まりました。他に気が回らない性格はそう簡単には治らないようです。塗ってから2日です。これから綺麗に落して飼育水を作る予定です。コーナンで獅子頭金魚を見ました。可愛いですね。6月28日が金魚チャンの49日です。おりんとりん棒も購入しました。終わったら新しい子達を迎え入れる予定です。また色々と教えて頂きたいのでよろしくお願いします。
    グーグルの金魚チャン見ました。アップにするとぼやけてますが、大きい金魚チャンがわかります。

  • #341

    jun (木曜日, 20 6月 2019 22:41)

    こんにちは。その後、体調はいかがでしょうか。グーグルのストリートビューで見ると、でっかい金魚チャンがかすかに映ってますよねw

  • #340

    めぶき (水曜日, 12 6月 2019)

    おはようございます ティーさん。
    エステって意外と高価ですよね。知り合いに「たまには来て!」言われ続けてましたが行ってませんでした。ティーさんに教えて頂き思い切ってエステに行ってきました。心も体も癒されますね。施術後ハーブティーを入れてくれるんです。いろいろ組み合わせて・・私は自宅ではやらないな?と思うハーブティー、美味しんです。エステにハマる人の気持ちが解りました。
    デカフェ!あるんですよね。思いつきませんでした。今は午前中だけカフェオレを飲んで午後からは我慢です。デカフェなら午後も飲めますね。ありがとうございました。
    皆さんから色々なことを教えて頂き、とても勉強になります。これも金魚チャンのおかげですね。

  • #339

    ティー (火曜日, 11 6月 2019 20:18)

    めぶきさん アロマエステ気持ち良さそうですね!お知り合いの方にプロの方が居て良かったです。心も身体も癒されて元気になりますように。
    カフェオレ(^^) わかります。
    私もコーヒー好きでコーヒーが辞められなかったので、体には良くはないのですが、出来るだけ質の良いデカフェでやり過ごしております。コーヒーをデカフェに代えてから(数週間かかりましたが)、心臓がバクバクしなくなりました。カフェインは鉄分やミネラルを身体から出してしまい、結果的に身体の各組織が酸欠状態になり、動悸や息切れを起こし、心臓に負担をかけてしまうようです。ザワザワを助長する要因でもあります。コーヒー好きはコーヒーを辞められないですよね。その代わり、栄養、ビタミン、ミネラルを豊富に取って補って下さい。
    金魚ちゃんのご縁パワー、凄いですね。めぶきさんの愛情をたっぷり受けて大きく金色に輝いていた金魚ちゃん、めぶきさんに恩返しですね。私も大きな金魚ちゃんをこの目で見てみたかったです。

  • #338

    めぶき (月曜日, 10 6月 2019 09:45)

    おはようございます ティーさん。
    私の体を気遣って頂きありがとうございます。ティーさんに教えてもらった第1~第4まで続けてます。カフェインはコーヒー好きなので杯数を減らし、カフェオレにしてます。知り合いのエステに事情を話てアロマエステを施術してもらってます。心と体が楽になりました。ありがとうございました。
    今、アロマに凝ってますが気を付けながら使用します。

    私も金魚は不思議な力を持ってると思います。金魚チャンが亡くなって、初めてゲストブックにコメントをくれた方に、お礼を言いたかったのですが連絡方法がなくゲストブックにお礼のコメントを書いたら、なんと、ブックマークを整理してる時に金魚ブログを開いてくれてコメントを頂きました。奇跡だと思ってます。それと、私の友人(金魚チャンをくれた人)も家庭の事情で連絡を取りあってなく、金魚ブログも私が遊びに行ったときに無理やり見せてたので、自分から見ることのない友人が、なんとなく金魚ブログを開いたら金魚チャンが亡くなってたと「大丈夫?壊れてない?」と電話がありました。不思議な力を持ってますよね。
    ティーさん家にいる和金ちゃんは、瀕死の状態を何度も繰り返しても、元気に過ごしてると言う事はまだティーさんと離れたくないのでしょうね。私も金魚チャンには振り回されましたが色々な方と出会えて幸せです。金魚チャンにありがとう!です。

  • #337

    ティー (日曜日, 09 6月 2019 20:52)

    めぶきさん 体調が徐々に良くなっているようで良かったです!時間のかかることなので焦らずゆっくり改善していって下さい。きっと元気になります。

    ラベンダーなどのエッセンシャルオイルは心と体を癒す薬理効果があるので、希釈してスプレーするのは良いと思います。
    ちょっと付け足して書いても良いですか?
    ゲストのジュンさんが仰っるように、エッセンシャルオイルには毒性があって、飲むと最悪の場合、人間でも死に至ることがあります。人間よりも小さく、繊細なペットには注意が必要です。私は以前エッセンシャルオイルを使い過ぎて今はラベンダーなどに軽いアレルギーを起こします。注意してください。経口毒性についてはここにリンクを貼らせていただきます。
    https://www.t-tree.net/seiyu/d_3_internaltake.htm
    クローブ(バット)オイルですが、私は金魚の安楽死用に手元に置いてあります。クローブオイル数滴で金魚に麻酔をかけることができます。その後、眠りながら逝くようです。
    ティーツリーオイルなどはAPI社が出しているMelafixという水槽の悪玉菌を除去する製品の主成分として使われています。殺菌効果が強いです。良く害虫駆除にも使われます。私はこの製品をナチュラルだからと思い頻繁に使っていたのですが、もしかしたら、金魚が病気になったのは、薬やこういったものを乱用したからかもしれません?。

    うちの和金(よくフナと言われる)のことを気にかけていただきありがとうございます。私の和金ですが、私が鬱になった時、周りの人には「(和金を)トイレに流す!」とか、お医者さんには「大きな池のある人に貰ってもらいなさい。」とか言われましたが、結局決心がつかず、今も私が面倒をみております。その後、和金の病気は完全には治らないものの、何とか元気にしております。毎朝水槽を見るのは怖いです。でも、以前の様に強迫観念に駆られることはないです。今度、和金の病気が悪化しても換水をする程度にして、それ以上の事はしないように決めています。
    今は、“いつかは天国に逝ってしまっても“ その時が来たら、受け入れられそうです。そう願いたいです。
    金魚って不思議ですよね、以前、淡水熱帯魚を沢山飼っていた時は、こんな風に魚に振り回されることはなかったのですが、たまたま譲り受けた一匹の金魚に振り回され、人生色々学ばせていただきました。めぶきさんの大きな金魚ちゃんにも出会うことができました。金魚には不思議な力があるんだなって思います。

  • #336

    めぶき (金曜日, 07 6月 2019 09:16)

    おはようございます jun さん。
    そうなんですね!!怖い!怖い!
    グローブオイルの購入は考えてたんです。花の部分のオイルにするか葉の部分のオイルにするか迷ってて、今日もう一度考えてポチッとする予定でした。jun さんにまだ来てない金魚ちゃん達を助けてもらいました。ありがとうございました。
    今はネットで調べてラベンダー、イランイラン、カモミール、ベルガモットを混ぜて心がザワザワした時に使ってます。朝、夜飲んでた精神安定剤を夜だけにしてようやく慣れてきました。後、もう少しだと思ってます。

  • #335

    jun (木曜日, 06 6月 2019 19:52)

    こんにちは。現在、どのようなアロマオイルを使用されているかは分かりませんが、クローブオイルというやつは金魚を安楽死させる効果があるそうです。もちろん私は使ったことがありません。使っているのがクローブオイルなら飼育水に入らないようにご注意ください。すみません、お節介でw

  • #334

    めぶき (水曜日, 05 6月 2019 08:39)

    おはようございます jun さん。
    オランダ獅子頭、ネットで見ました。可愛いですね。また、和金にしようと思ってたのですが、迷いが・・・。小さい個体はあまり大きくならなそうですね。相談して決めたいと思います。和金を飼ってまた、大きくなったら大変ですからね。ありがとうございます。とても参考になりました。しかしオランダ獅子頭可愛いですねw

  • #333

    jun (火曜日, 04 6月 2019 19:34)

    こんにちは。また事務所で金魚が飼えそうな気配なんですかね。もし購入されるならオランダ獅子頭がお勧めです。他の品種にくらべて人懐っこい印象があります。オランダの中にもジャンボオランダという品種がありますが、それは名前のとおり大型化しちゃいますw 金魚チャンなみにw 小さな個体を買うなら、肉瘤(頭のボコボコ)の下地がしっかりとのった個体がお勧めです。可愛いですよw

  • #332

    めぶき (火曜日, 04 6月 2019 10:12)

    おはようございます ティーさん。初めましてめぶきです。
    金魚チャンが亡くなり一緒に悲しんでいただきありがとうございます。6歳半になる和金ちゃんは元気に過ごされてるのでしょうか?私も獣医さんに往診してもらいましたが、外傷なら治療もできるけど体の中までは・・・レントゲンも撮れませんからね。と水槽を覗いて終わりでした。後は自分で何とかしないと・・ネットを検索しまくり、良いと言う物は買い集めて試してみました。金魚チャンにとっては辛かったと思いますが、治ってくれることだけで頭がいっぱいでした。どうしたらいいの?私には何ができるの?と思い詰めて心が壊れだしました。この病気になって辛さがわかりました。丈夫な時は、ただ普通よりちょっと激しいパニックになるだけでしょ?なんて思ってましたが、違いました。動悸が激しく血圧はバンバン上がるし、頭がパンパンに張って血管がドックンドックンと音を立てて、のどに物が詰まったような塞がってしまったような状態になって呼吸が少ししかできなくなりました。ティーさんも同じような辛さを過ごしてきたんですね。薬に頼らない方向を決めたティーさんは意思の強い方なんでしょうね。私も試してみようと思います。第1から第4を書いて部屋に貼ります。心がザワザワした時はネットで調べてアロマオイルのスプレーを作って吹きかけてます。少し落ち着きます。金魚チャンの事は「命あるものはいつか亡くなる。治せない病気や寿命があることは仕方がない」これは苦しいと思いますが、挑戦してみます。心が温まるメッセージありがとうございました。

  • #331

    ティー (月曜日, 03 6月 2019 20:21)

    めぶきさん はじめまして、ご体調がきつい時にブログを更新して頂き、ありがとうございます! 金魚ちゃんのご冥福をお祈り致します。
    何度もメッセージをしようと思いながらなかなかできませんでした。金魚ちゃんブログには沢山癒されて、助けられてきました。めぶきさんには感謝の気持ちでいっぱいです。 私も金魚ちゃんが亡くなられた時には泣いてしまいました。
    私にも人から譲り受けた6歳半になる和金がいます。5歳を過ぎた辺りから病気をするようになって、去年は瀕死の状態を何度も繰り返しました。金魚というのは病気になっても水の中にいて他のペットのように抱いてあげる事が出来ないです。獣医に連れて行っても殆ど助けにならず、病気の原因を特定するのが難しい。ネットで金魚の病気と治療法を検索して出来る限りの薬を手に入れても、殆どの薬は怖くて使えない。薬浴や塩浴を繰り返し、毎日水を何十リットルも換水しているうちに身も心も疲れきってしまう。実は私もそんなこんなで鬱を発症してしまったのです。そんな時、こちらのブログに出会い、助けられたのです。ありがとうございます。そして同じような状況のめぶきさんが心配で仕方ありませんでした。

    パニック障害のことですが、私も最初精神安定剤ですごく楽になりました。しかし三日目から効きづらくなってきて、何となくこれではいけないと不安を感じたので、何とか薬に頼らない方向で行くことに決めました。ご参考になればこんなことを試してみてください。第一に、栄養やミネラル、特に鉄分(サプリ)を豊富に取るようにする。第二に、カフェインを取らない。第三に、毎日朝日を浴びて辛くても外を歩く。第四に、心地の良いマッサージで滞った身体をほぐす(人の手を借りた方が良い)。温灸やお風呂も滞った身体には良いです。カウンセリングが必要な場合もあります。金魚のことは、「命あるものはいつか亡くなる。治せない病気や寿命があることは仕方がない」ということを受け入れることです。鬱の時はこう考えられなくて苦しみます。ザワザワ、よくわかります。私は数か月かかりましたが、なんとか元気になりました。めぶきさんはお母様も亡くされていてずっとしんどいと思いますが、元気になってほしいです。
    まず栄養と休養を取って身体をほぐしてください。体がほぐれると自然に心もほぐれていきます。ゴールデンウィークも金魚ちゃんにかかりっきりでご自身の栄養や休養が足りていなかったと思います。ゆっくり休んで欲しいです。ゆっくり休んだ後、何か新しい趣味を見つけて下さい。 金魚でもいいと思います。
    金魚ちゃんとめぶきさんには本当に感謝しております。金魚ちゃんは皆さんがおっしゃるようにとても幸せでした。ご丁寧なお葉書をありがとうございました。

  • #330

    めぶき (月曜日, 03 6月 2019 12:57)

    こんにちは ばーばさん。
    少しづつですが前向きになってきました。金魚チャンが亡くなってから初めて沢山の方が金魚チャンブログを閲覧してくれていたのだと驚きました。今も金魚チャンブログを見に来て頂いてありがとうございます。もう少し時間はかかると思いますが、新しいブログを更新できると思います。その時はクロピンチャンと丹頂の男の子のことを沢山聞かせてください。

  • #329

    ばーば (月曜日, 03 6月 2019 10:50)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    少し前向きになり、元気も出てきた様子安心しましたよ。たくさんのゲストさんからの励まし、これもめぶきちゃんと金魚ちゃんの人柄?のおかげかな、なんてかってに思ってます。それにしても、たくさんの方が掲示板見てくださってたのだと、改めて思うと恥ずかしくなってきました。まだ、時間がかかるかもしれませんが、新たなブログ再開待ってます、いいでしょうか

  • #328

    めぶき (月曜日, 03 6月 2019 10:13)

    こんにちは junさん。
    junさんに背中を押してもらい、動き始めたら社長が「ペットではなくて鑑賞用なら、それと金魚を大きくさせなければ・・・。」と考えを少し変えてくれました。金魚チャンの四十九日が終わったら、社長に頼んでみようと思います。事務所で飼えれば、昼間の長い時間また金魚ちゃん達と一緒に居られるかもしれません。いつも、いつも、ありがとうございます。嬉しくてメールしてしまいました。

  • #327

    めぶき (月曜日, 03 6月 2019 10:00)

    こんにちは 山口さん。初めましてめぶきです。
    金魚チャンブログを長きに渡り閲覧して頂きありがとうございます。山口さんもお辛い思いを経験してたんですね。現在は元気に過ごされてることと思いますが、お体気を付けて下さいね。
    junさんに背中を押してもらい、少しづつ部屋を片付け始めましたが、山口さん、junさんのコメントを社長が読んだのか?「ペットとしてではなく観賞用なら・・・。」と考えを少し変えてくれました。もし、事務所で飼えたら、昼間の長い時間金魚ちゃん達と一緒に居られるかもしれません。
    私に元気をくださってありがとうございます。

  • #326

    山口 (日曜日, 02 6月 2019 10:29)

    めぶきさん、コメントは初めまして、ですがブログはいつも拝見しておりました。お母様が亡くなられ続いて金魚チャンまでも亡くなってしまい、私も同じ経験をしましたので本当にお辛い事とお察しします。夏の室温の事を気にしておられたご様子ですので、ちょっとおじゃましましたが一昨年の夏和歌山県の海沿い65平米ほどの西向きマンションで3ヶ月ほどエアコンを全室あけっぴろげにして設定28度で1台を24時間稼働しましたが、一ヶ月の電気代は2千円から3千円のアップですみました。
    金魚チャンのご仏前、可愛らしくて金魚チャンにぴったりですね。junさんのコメントでめぶきさんのお気持ちが前向きになられたようで、それがとても嬉しいです。

  • #325

    めぶき (土曜日, 01 6月 2019 09:34)

    おはようございます junさん。
    いつも的確なアドバイスありがとうございます。一点集中型なので複数飼いを考えたこともありませんでした。振り返って見ると母が亡くなる前、心が折れそうになると夜中、往復3時間かけて金魚チャンに会いに言ってました。金魚チャンは私が泣き終わるまでずっと寄り添ってくれました。ゲストのばーばさん家の金魚ちゃん達も仲間が亡くなると元気がないと言ってました。金魚も悲しみがわかるんですね。複数飼いをすると1匹が亡くなっても残ってる子達を守らなければとい言う気持ちになるとダメージも少ないですね。金魚チャンの四十九日が終わったら部屋を片付けて複数飼いを考えてみたいと思います。いつも遠くから見守って頂いてありがとうございます。

  • #324

    jun (金曜日, 31 5月 2019 20:54)

    こんにちは。体調を崩されているめぶきさんに対して、金魚のことしか言えないのは心苦しいのですが、ご自宅で金魚飼育をすることは可能だと思いますよ。夏は冷房を24時間つけっぱなしにしていても、思ったよりも電気代がかからないそうです。私のツイッターのフォロワーさん(福岡県在住)が実際にやってみたらしいんですが、え!? つけっぱなしでも電気代ってそんなもの? というくらいの金額でした。1カ月で8000円台だったかな? ちょっと記憶が定かではありませんが。温度設定や部屋の断熱性能にもよりますので、実地検証してみないと何とも言えないところですけどね。使用されていたジェックスの上部式フィルター、デュアルクリーンなら消費電力も小さく低パワーなので、金魚飼育には最適ですよね。ランニングコストも抑えることができます。
    なんか無理やり金魚飼育を勧めているみたいでアレなんですがw 今度、金魚を飼うなら小さな個体を複数飼いしてはどうでしょう。これはドライで実際的な話なのですが、複数飼いしていると金魚が死んだときの飼い主側の心のダメージが少ないです。すみません。他のゲストさんのようにめぶきさんに寄り添うようなコメントが私はできません。こうすれば解決するんじゃないか、そう思ってコメントしています。まあ、参考程度に聞いてもらえれば。

  • #323

    めぶき (金曜日, 24 5月 2019 09:40)

    おはようございます。ほりぐちさん。
    初めまして金魚チャンの育ての親のめぶきです。
    最初の金魚迷惑な日記から閲覧しててくださって頂いてなんてありがとうございます。可愛がってた金魚ちゃんの死は辛いですね。私の机の横に水槽がありますが、どうしても目がいってしまい、金魚チャンが居ない水槽をボーッと見てしまいます。金魚チャンは3キログラム近くあったので、セレモニアカーに行くまでの道のりに金魚チャンを抱っこして歩きましたがその温もりと重さが腕に残ってます。
    生き物を飼ってる以上、親より先に子供を見送らないといけないのを覚悟しないといけないですね。
    辛いですが・・。
    私も時間があると金魚チャンブログを見てます。
    ほりぐちさん長い長い間金魚チャンファンでありがとうございました。たまに覗きに来てくださいね。

  • #322

    ほりぐち (木曜日, 23 5月 2019 23:30)

    こんにちは。コメントさせていただくのは初めてになります。私も昔金魚を飼っていて、金魚チャンが天国へ旅立ったと聞いていたたまれずにコメント致しました。一番最初の金魚迷惑な日記から読まさせていただいていましたよ。懐かしいですね。私も最愛の金魚が亡くなった時は、同じように声を出して泣きました。仕事も手につかなくなるくらい。本当に、自分が飼っている金魚が自分のこどものようでやっぱり一番かわいいですよね。だから、この度のあなたの心中、察するに余りあります。きっと、あなたに可愛がられて、金魚チャンも幸せだったでしょう。大丈夫です。金魚チャンは、私の心の中にも、あなたの心の中にも、ずっと生き続けますよ。
    そして、今まで日記を投稿してくださって、本当にありがとうございました。金魚チャンにもありがとうと言いたいです。
    金魚チャンが天国でも幸せになれることを、心よりお祈り申し上げます。
    本当にありがとうございました。また時々、あのときの元気な姿の金魚チャンを覗きにきますね。

  • #321

    めぶき (月曜日, 20 5月 2019 13:33)

    こんにちは とらじろうさん。
    お返事ありがとうございます。きっと金魚チャンが奇跡を起こしてくれたんだと思ってます。
    ピーちゃんも天国に行ってしまってたんですね。16年間一緒に過ごしてきたピーちゃんが居なくなって精神的にも落ち込んでる時に、元気な金魚チャンのブログを見るのは辛いことですよね。ブックマークを整理してる時に金魚チャンブログに目を通してくれてありがとうございます。金魚チャンも喜んでると思います。3年ぶりにメッセージ交換ができて嬉しいです。今年も暑くなりそうなのでくれぐれもご自愛くださいませ。

  • #320

    とらじろう (日曜日, 19 5月 2019 23:26)

    めぶきさん、こんばんは。
    メッセージ、ありがとうござます。ぴーちゃんは、2017年10月28日に天国に行きました。それから、金魚チャンのブログを見に来るのが少し辛くなってしまって。三年も経ってしまってたのですね。さっきふと、ブックマークを整理している時に、プラグを拝見し金魚チャンが天国に旅立ってしまった記事を見て、涙が止まりません。めぶきさん、辛いですね。でも、7年間いっしょに過ごして、めぶきさんに見守られて。金魚チャンは幸せだったでしょう。めぶきさん、お疲れ様でした。何匹もいる金魚の中から、めぶきさんと金魚チャンが巡りあったのは、とても大きな奇跡です。ゲストブックにも、たくさんの方が訪れていたようで、金魚を愛する方がこんなにもいるなんて、すごく嬉しい気持ちですが、めぶきさんが辛い時、困っている時来ることができなくて本当にごめんなさい。今日偶然ここに来れたのは、きっと、金魚チャンが知らせてくれたのかな。と勝手に思っています。ぴーちゃんも、最期はお腹が膨らんでしまって、細菌がお腹で悪さしていたのが原因のようでした。金魚には敵わないな、と思いました。助けられなかったのは、とても辛いことですが、めぶきさんが金魚チャンのためにとった行動は、決して無駄ではないです。絶対に。だから元気を出してください。
    可愛い金魚チャン、めぶきさん、宝物のような日々を綴った日記を見せてくれてありがとうございました。心から金魚チャンとめぶきさんのこれからの幸福を祈っています。

  • #319

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 15:00)

    こんにちは とらじろうさん。
    お久しぶりです。たまには金魚チャングログを見に来て頂いてるでしょうか?とらじろうさんは私がブログを始めて、初めてのゲストさんです。私の周りは金魚に興味が無く、金魚の話をすると「頭おかしいんじゃない?」と言われ、話をしなくなり、社長がゲストブックを開けば金魚の話ができるかもよと開設しました。私は顔も見たことのない、直接話もしたことのない人とどのように接すれば不安でいっぱいだった私に優しく話しかけて頂き緊張をほぐしてくださいました。3年前に14歳だったぴーちゃんは元気に過ごしてますか?金魚チャンは7歳で永眠しました。最後はとらじろうさんにお礼が言いたくて、ありがとうございました。体に気を付けてお仕事頑張ってください。

  • #318

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 14:47)

    こんにちは ばーばさん。
    いつもいつも優しい心で私と金魚チャンを見守ってくださりありがとうございました。ばーばさんからのコメントはとても癒され暫くないと不安になるほどでした。ばーばさんのコメントは金魚チャンより私の精神安定剤でした。いつもばーばさんに包まれてるようでした。これからはクロピンちゃんと丹頂の男の子の成長を陰ながら応援させてもらいます。
    先日は私は混乱してて気が回りませんでした。大変申し訳ありません。
     コピンちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
    ほんとにありがとうございました。 寂しいです。

  • #317

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 14:35)

    こんにちは junさん。
    junさんには感謝とお礼しかありません。何度金魚チャンの命を救ってもらった事か・・。無知の私に解りやすく説明して頂き、junさんは沢山の金魚を飼育されてるのに私の無茶な質問にも真剣に答えて頂きました。お休みの日も私がメールを送ると、即、返事をくださいました。甘えっぱなしでこちらこそ申し訳ありませんでした。十分以上にお力になってもらいました。junさんがいなかったら金魚チャンはもっと早く死んでたと思います。最後まで見守り、応援して頂きほんとにありがとうございました。なんのお礼もできなくて心苦しいです。
    少し落ち着いたら金魚チャンが元気になったら水草の絨毯を敷いてあげようと思って購入してた水草を育てようと思ってます。

  • #316

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 14:24)

    初めまして イチマさん。
    金魚チャンブログを見てくれてたそうでありがとうございます。イチマさんも金魚ちゃんを亡くして辛い時に金魚チャンへのコメントをありがとうございます。イチマさん家の金魚ちゃんのご冥福をお祈りします。天国で仲良くなってるとイイですね。うちの子は大きくておデブなのですぐ見つけることができると思います。イチマさんも元気を出してくださいね。ありがとうございました。

  • #315

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 14:17)

    こんにちは ぴーりーさん。
    金魚チャンを心配してコメントを頂きありがとうございました。転覆気味のきんちゃんは治りましたか?初期だと治るそうですよ。元気に過ごしてることと思います。短い間でしたが金魚チャンの心配をして頂き私の体まで気遣って頂きありがとうございました。ぴーりーさんもきんちゃんと一緒に元気で楽しい毎日を送ってください。

  • #314

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 14:06)

    こんにちは ましろさん。
    しののめちゃんととらちゃんは元気に毎日を過ごしてますか?赤ちゃんも元気ですか?大きくなったでしょうね。ましろさんがおしゃっていただいた「写真から見る金魚チャンの表情は幸せに溢れてます。」「私は大丈夫ありがとう」の言葉にとても救われました。私のせいで死なせてしまい「ごめんね。ごめんね。」って謝ってましたが、そう思ってくれてるのかな?と思えるようになりました。金魚チャンを心配して頂き、応援して頂いてありがとうございました。

  • #313

    めぶき (月曜日, 13 5月 2019 13:54)

    こんにちは とりさん。
    とりさん、金魚チャングログを閲覧して頂いてありがとうございました。1度しかお話しできませんでしたが、小赤ちゃんは元気に日々を過ごしてますか?大きくなったでしょうね。今までありがとうございました。

  • #312

    ぴーりー (日曜日, 12 5月 2019 13:09)

    こんにちは。金魚チャンもめぶきさんも頑張りましたね。
    金魚チャンは、めぶきさんに愛情いっぱいに育ててもらえて、幸せだったと思います。
    金魚の飼育は思っているのより、難しいし奥深いですね。めぶきさんが金魚チャンが快適に過ごせるように、いつも考えていたこと、絶対金魚チャンに伝わっていたはずです。
    だからきっと、最期にありがとうのあいさつをしたかったんでしょうね。
    いつも金魚チャンのほのぼのとした様子に癒されていました。
    私もとっても悲しいですが、金魚チャンが精一杯生きたこと忘れません。
    私も小さかった頃の金魚チャンから、もう一度見返します。
    金魚チャン今までありがとう。天国でゆっくり休んでね。

  • #311

    ましろ (日曜日, 12 5月 2019 10:09)

    めぶき様

    ブログ拝見させて戴きました。

    金魚チャンは、めぶき様の沢山の愛情を受けて、美味しいご飯を食べて、そして沢山の人から愛され、とても幸せな生涯だったと思います。金魚チャンも、お転婆で無邪気な姿を沢山見せてくれて、その姿からも、めぶき様の文章からもいつも元気を戴きました。写真から見える金魚チャンの表情は、幸せが溢れていました。

    私がしののめととらの写真を撮るとき、中々こちらをじっと見て静止している、という事はないです。めぶき様の事を本当に信頼して、愛していたんだと思います。

    最期、めぶき様に手ひれを振って、挨拶して旅立たれたのですね。最期の力を出して、「私は大丈夫だよ。有難う。又ね。」と言っていたのかもしれません。暴れず、眠るように亡くなった金魚チャンですが、懸命に闘った病気の身体も切り離して、天国に昇って行くときはとても安らかだったかもしれません。

    私は手塚治虫のブッタという漫画が昔から好きで、魂も、輪廻も、死後の世界もあると信じています。又姿を変えて、めぶき様の前に現れたり、もしくは近くで、見守っているかもしれません。

    沢山の縁を繋げてくれた金魚チャン、本当に有難う。
    御祈り申し上げます。

  • #310

    jun (土曜日, 11 5月 2019 19:47)

    こんにちは。金魚チャンは腎臓疾患だったのかもしれません。だとすれば、もうどんな対応をしても生かしてやれなかったのだと思います。めぶきさんが昨日さわったのが直接的な死因になったのではないと思いますし、ひょっとしたら私の提案した飼育方法がストレスになっていたかもしれません。お力になれず、申し訳ないです。
    このブログは閉鎖されるのでしょうか。残念です。ただ、金魚がいなくなったことで出来た心の穴は、金魚でしか埋めることができないと個人的には思います。ただの金魚好きの意見です。めぶきさんにとって心地良いようにしてください。では。

  • #309

    イチマ (土曜日, 11 5月 2019 14:40)

    はじめまして めぶきさん。
    一年前からこちらのブログを見させていただいてました。
    私も金魚をかっており、
    金魚の飼育の手本にすると
    同時に愛情を持った接し方を
    勉強させていただいておりました。
    実は私も3年飼っていた金魚を先月亡くしました。
    体調をくずした金魚に治療を施したのですが、治療が合わず金魚の寿命を縮めてしまいました。
    金魚飼育の奥深さと自分を無知を悔やみました。

    金魚チャンのご冥福をお祈りいたします。

    最後に金魚チャンの成長の記録をもう一周させていただきます。

  • #308

    めぶき (土曜日, 11 5月 2019 12:58)

    こんにちは ばーばさん。
    コピンちゃんも永眠してしまったんですね。コピンちゃんは金魚チャンと1歳違いだったと思いますが寿命なんですかね?コピンちゃんも金魚チャンも頑張ってたのに、居なくなってこんなに悲しいなんて思いませんでした。ばーばさんはこの悲しみを何度も経験してきたのですね。ついつい水槽に目がいってしまいます。金魚チャンは大きくて事務所も私の家も庭がありません。移動火葬を頼み明日火葬してもらいます。金魚チャンブログは閉鎖することになりますが、もう少し続けます。ばーばさんも体に気を付けて元気出してください。

  • #307

    ばーば (土曜日, 11 5月 2019 12:01)

    こんにちは、めぶきちゃん。コピンちゃんも昨夜、永眠しました。私も、私のせいでコピンちゃんの命を縮めたのです。塩水浴に少し薬リを入れていつもは、1時間ぐらいて終わらせてたのに昨日は、そのまま出かけて、長くなってしまいました。少し元気になってたので、油断してしまい可哀そうなことしてしまいました。めぶきちゃんの気持ちと、全く同じです。クロピンちゃんも、解ってたのか、最近はプラスチックのケースに入りコピンちゃんといつもくっついてました。コピンちゃんが亡くなってからは、入ろうとしません。今は、後悔と悲しみだけですが、家にはまだ2匹の金魚がいるので、頑張って長生きさせようと思ってます。金魚ちゃんも、7才の寿命をまっとうし、優しいめぶきちゃんに育ててもらって幸せだったと思いますよ。、いつか、金魚ちゃんのブログが読めなくなるのは、分かってましたが、とても寂しいです。長い間ありがとうございました。めぶきちゃんも、元気出してくださいね。

  • #306

    めぶき (月曜日, 06 5月 2019 09:46)

    おはようございます ばーばさん。
    毎日、事務所を開けて水槽を見るのが怖いです。「金魚チャン!」と入り口で呼ぶと反応してくれると「生きてて良かった!」と胸を撫で下ろす日々が続いてます。コピンちゃんも同じでしたらばーばさんの気の休まる時がないですね。コピンちゃんも小さな体で一生懸命頑張ってるんですね。金魚チャンの体力を信じて毎日お世話をします。ありがとうございます。

  • #305

    ばーば (日曜日, 05 5月 2019 17:58)

    こんにちは、めぶきちゃん。
    毎日、ドキドキしながらブログ見てます。最近の写真を見て。コピンちゃんと同じ症状ではないかなと思ったのですが、写真の写り方かな、と思ってました。松かさ病なら、コピンちゃんと同じ原因の病気のようですね。コピンちゃんも、まんまるなちっちゃい体で頑張ってます。金魚ちゃんも頑張れ〜。

  • #304

    めぶき (日曜日, 05 5月 2019 11:30)

    こんんちは jun さん。
    わかりました。餌も食べてないので薬浴をして止めを刺してしまうかもしれませんね。換水を続けます。あと、jun さんに教えて頂いた「水面から3cmくらい下にセットする」をやってみた所金魚チャンが暴れるのは素材によるみたいです。長時間実行してないのではっきりとは言えませんが・・。今の所ガラスだと大人しいです。しかし、ガラスをどうやって取り付けようか考え中です。
    お休み中ほんとにすみませんでした。ありがとうございました。

  • #303

    jun (日曜日, 05 5月 2019 11:15)

    こんにちは。金魚が松かさになってしまったら、私の場合、観パラDで薬浴させたり、原液を染み込ませた薬餌を与えたりしますが、効果を実感できたことはありません。もっとも、治るケースもあるようですが。いつも通り換水し、あとは金魚の体力を信じる、という選択もあります。薬浴か換水のみか、判断が難しいところです。私なら、もう換水で対応します。

  • #302

    めぶき (日曜日, 05 5月 2019 10:09)

    こんんちは jun さん。
    お願いします。教えてください。金魚チャンの鱗が立ってしまいました。まつかさ病になってしまったのでしょうか?どのような処置をしたらよいでしょうか?3日から水だけの交換で何も入れてません。餌も食べません。今日からゴム手袋を使ってますが鱗がひっかかります。昨日より元気もありません。お休み中申し訳ありませんがよろしくお願いします。

  • #301

    めぶき (土曜日, 04 5月 2019 16:58)

    こんんちは jun さん。
    お休みの所お返事ありがとうございます。もうどうしたらいいのか解らなくなってます。
    お腹の赤みが良くなってくれるのなら色々試してみます。
    そうなんです。手を冷やしてからにしてるのですが、金魚チャンに触れてる時間が長くなると手が温かくなってしまうので、手を放すとコロンと引っくり返ってしまいます。出来る限り指2本くらいで支えるようにしてるのですが・・。それも考えます。雑菌や寄生虫にやられたくありませんから。
    ほんとにありがとうございました。助かりました。

  • #300

    jun (土曜日, 04 5月 2019 16:40)

    こんにちは。濾過器自体は天日干ししてもオーケーですよ。ろ材は完全に乾かしてしまうとまずいです。ろ材を入れない濾過器はただ水を循環させるだけの装置ですので、必ず濾過層にはろ材を入れましょう。魚は人間に触れられると火傷のような状態になってしまうそうです。十分に手を飼育水の温度に合わせてから触れるか触れないか、ギリギリのところで支えてやってください。がっちり触れてしまうと体表をガードしていたヌルヌルが剥がれて、免疫力の落ちているときは雑菌や寄生虫にやられてしまうのでご注意ください。
    金魚チャンを沈める方法ですが、透明な塩ビ板を水面から3cmくらい下にセットする、というような対処法しか思いつきません。ただ前回似た方法でも上手くいかなかったので、あまり期待できませんが。塩ビ板は水槽のサイズにカットして四隅にでも穴を開けて「チューブピタッと」という水作から出ている商品で吊り下げます。チューブピタッとは観賞魚コーナーに売っています。水面の下ではなく水面ちょうどに設置してしまうと酸欠になりかねないので注意が必要です。
    体を起こして固定する方法は、これも何らかの器具を自作する必要がありますが、金魚チャン、絶対に嫌がりますよね。これらの方法は上手くいけば少なくとも体表の異常は改善されるでしょうが、下手をすると生体にストレスを与えてしまいます。このストレスというものが私が想像していた以上に、金魚に悪影響をもたらす場合があるということが、最近あることで分かりました。見慣れないものがいきなり現れる、怖いのに水槽内に逃げ場がない…… まずいです。数時間で死ぬ場合があります。もし試されるのであればずっと注意している必要があると思います。では。

  • #299

    めぶき (土曜日, 04 5月 2019 09:43)

    おはようございます junさん。
    塩水にすれば赤みが消えて雑菌も死滅すると思い、毎日塩をいれてました。取り外したろ過機は天日干しをしてるので、バクテリアは死滅してますね。今日から塩水は止めてろ過機を2台稼働させます。金魚チャンは起き上がりたくて、暴れます。私が両手で押さえてあげるといつまでも大人しくしてますが、私の腕も1回に40~50分が限界で1日に何回もやってあげられません。夜はそうとう暴れてると思います。朝、水槽周りに水たまりができてます。お腹に包帯とかビニールチューブとか回すと暴れて嫌がります。何か良い方法はありませんか?起こしてあげたいのですがお願いします。

  • #298

    jun (金曜日, 03 5月 2019 20:02)

    こんにちは。ブログの内容だけでしか判断できませんが、塩水浴が合わないということは考えられないでしょうか。塩を入れ始めてから状態が悪くなっているように見えますが…… どうでしょうか。
    私が思うに薬浴しなければいけないほどの感染症ではなさそうです。転覆してから、背中側は赤みがひいているようですので。何とか沈めることができればお腹の赤みもひくように思いますが…… 無理そうですよね。
    上部フィルターを2台設置し、通常通りの飼育で様子を見てはいかがでしょうか。現在は上部フィルターを1台のみ稼働させているようですが、濾材は何をどれだけ入れていますか? アンモニアや亜硝酸塩は検出されていませんか? 濾過バクテリアは水中にもいますが、ベアタンクの場合、主に濾材内で繁殖すると思われます。2台目の上部フィルターの濾材が現在どのような状態で保管されているか分かりませんが、乾燥させているならバクテリアはほぼ死滅しているかもしれません。もしそうなら現行通り、多めの換水で対応すると良いと思います。時間をかけて作った濾材は大事なものです。バクテリアも金魚同様、大切にしてあげてください。

  • #297

    めぶき (月曜日, 29 4月 2019 10:08)

    こんにちは junさん。
    エプソム浴は気に入ってるようですが効果はイマイチで濃くする勇気も無く毎日水53リットルに0.03%15グラムのエプソムソルトを入れてます。小麦胚芽入りの餌を水でふやかして金魚チャンにあげると、近づいてきて口も開けてくれるのですが、吐き出してしまうんですよね。食べたい意識はあるのでしょうが、体が受け付けないみたいです。金魚チャンをこんなに大きく太らせてしまったのは私の責任なので、できる限りのことはしようと思ってます。

  • #296

    jun (土曜日, 27 4月 2019 23:14)

    こんにちは。改めて、すごいサイズですよねw 幅60㎝の水槽が45㎝水槽に見えますw にしても大きいですがw これだけ大きくなると愛着もかなりのものだと思います。大きな金魚って、やっぱり人の心に訴えかけてくるものがあると思うんです。自然界では調子の悪くなった個体は淘汰されてしまいますが、ペットとして飼っているのなら、弱った個体をいかに救うかを考えて飼育するのが人間的な接し方ですよね。もっとも、哺乳類の感覚で魚類の体を推し量ってはいけないと自分に言い聞かせてはいますが。などと言いつつも私は今まで何匹も金魚を死なせています。良かれと思ってしたことが金魚の命を奪うことになってしまう。そういうことが何度もありました。何とも、言葉にできないところです。
    エプソムソルト浴は金魚チャンにとって悪くはない環境のようですね。さすがに大きいだけあって調子が悪くなってからも粘っていますね。元気になるといいですね。

  • #295

    めぶき (水曜日, 24 4月 2019 10:00)

    おはようございます ぴーりーさん。
    私も金魚チャンに何かいい治療方法はないかネットで探してて偶然見つけました。この入浴剤は人間の物でセレブの間で流行ってるらしく、初めは「金魚チャンもセレブの仲間入りだね」なんて金魚チャンに言って笑ってたのですが、エプソム浴を実行した人のブログを読めば読むほど怖くなってきて、金魚チャンが即死したら・・。そんなことばかり考えるようになってました。やってみなければ、何も始まらないし、お腹の内出血も広がってるし、で思い切ってエプソム浴を始めました。
    ぴーりーさんもきんちゃんの事で試行錯誤中なのに金魚チャンの心配をしてもらって、私まで・・ありがとうございます。きんちゃん、金魚チャンの元気に泳ぐ姿が見れるまで頑張りましょう。

  • #294

    めぶき (水曜日, 24 4月 2019 09:46)

    おはようございます junさん。
    今日は水を53リットル取り替えました。バケツの中に0.03%15グラムのエプソムソルトを入れ少しづつ水槽に流し入れました。金魚チャンは落ち着いてました。良かったです。ありがとうございました。私がパニックになってしまい手順がわからなくなってました。
    junさんのように濃いエプソム浴は怖くてできませんが、金魚チャンの体力がまだあることを信じて薄いエプソム浴を少し続けてみようと思います。

  • #293

    ぴーりー (火曜日, 23 4月 2019 21:59)

    めぶきさん、こんばんは。
    金魚チャンのこと、ずっと心配していました。
    金魚チャンにエプソムソルト浴を試しているんですね。そういう治療法があるなんて、知りませんでした。
    濃度の調整が難しそうですが、エプソムソルトが金魚チャンの症状に効いてくれることを、祈っています。
    うちのきんちゃんも転覆の気があるので、餌の量を調整したり消化の良さそうな餌を試したり試行錯誤です。
    かわいい金魚たちには、いつも元気に泳いでいてほしいですよね。
    金魚チャンの看病大変だと思いますが、めぶきさんも休めるときは体をしっかり休めて下さいね。