New ! 金魚迷惑な日記(獅子頭&丹頂編)Ⅰ

ゲストブックはこちらからお願いします。

2019.10.15(火)
やっと秋らしくなって涼しくなりました。朝、晩は寒いくらいですね。今週末に衣替えをする予定です。丁度このくらいの気候が洋服に困ってしまいます。半袖にカーディ?ちょっと寒いかな。セーター?暑いな。コート?まだまだ。等々です。

金魚達のストレス解消&興奮状態はやっと治まりました。3匹が外を眺めてる姿が好きでカメラを向けると、獅子に気づかれた!ちょっと隠れて、今度はプクに気づかれました。少し時間を置いてやっと3匹が仲良く外を眺めてる姿を撮ることができました。このマッタリした時間。癒されます。「何話してるの?仲間に入れて欲しいな。」なんて・・・。社長が自宅の庭に咲いた金木犀を持って来てくれました。いい香りです。この季節、外を歩くのが楽しみです。金木犀の香りに包まれてうっとりしながら歩けるからです。


2019.10.12(土)

関東地方台風が近づいてます。昨日10時頃スーパーに行ったら、レジが長蛇の列、品物も水、カップラーメン、即席ラーメン、パン、菓子パン等々が品薄で品切れもありました。驚きです。危機感のない私がおかしいのかな?買いだめはしませんでした。常に水と、乾きもの(カンパンとか)を用意してあるので、いいかな?なんて思ってます。今朝は商店もお休みの張り紙が・・乗り物も大規模計画運休してます。京王線は午後2時まで運転を頑張るみたいです。私もお休みをもらおうと思いましたが、通勤が徒歩ですし、今は普段の時くらいの雨量で風もなく穏やかなので出勤してしまいました。

このブログ中多摩市から緊急メールが届きました。『浅川』が氾濫する危険性が高まることが予想されるため避難準備、避難開始を発令しました。  大変な事です。事務所は2階なので大丈夫かな?金魚達は避難出来ないし・・心配です。

水槽が窓の近くなので強風で窓ガラスが割れたら水槽まで割れてしまうかも・・と思い気休めですが、マット、プチプチを2重3重にして水槽に巻きつけました。断水したら・・水も用意しました。停電したら・・電池用エアーポンプも用意しましたが、いざ、停電したら事務所まで来れるのでしょうか?今から付けて帰ったら一晩電池が持つのでしょうか?悩みます。この子達はまだ小さいし、水槽が大きいので一晩エアーポンプが無くても大丈夫かな?色々考えてしまいます。私が外を無事に歩けるギリギリまで事務所居る予定です。この子達は水槽周りの雰囲気が変わったため落ち着きがなく餌も欲しがりません。私が近づいても上にあがって来ません。これは金魚にとってストレスなんでしょうね。可哀そうですが、我慢してもらいます。


2019.10.4(金)

今年は異常気象ですね。東京は本日気温が31度明日は33度の予報です。今朝の通勤時は雨、風が強く傘も役に立たずびしょぬれになってしまいました。9時頃には雨も止んで日差しが眩しいです。

今日は獅子、プク、ひめのお尻です。なぜかと言うと最近ずーっと気になってました。獅子の尻鰭が1枚しかないんです。尾鰭に隠れてて解らなかったのですが、写真2枚目の獅子です。尻鰭が尾鰭の横から飛び出してます。鰭の育ちも悪いです。プクもひめも2枚綺麗に揃ってます。この子達は正規で売られてる子達とは品質が落ちる子達のようです。(安価で購入しました。)ひめは教えて頂いたのですが、背骨が曲がってる、プクはちょっと見ただけでは普通なのですが、動かないでいると、体全体の右が少し下がってます。獅子は尻鰭が1枚まくれ上がって尾鰭の外に出てしまってます。難ある子達ですがスクスクと育って元気です。長く、長く生きて欲しいです。


2019.9.30(月)

明日から10月です。衣替えですよ!私は暑くて長袖は着れません。消費税も上がります。買いだめしましたか?洗剤、柔軟剤、ペーパー類、シャンプー、トリートメントしました。

金魚達は仲良く外を眺めてます。どんなお話をしてるのでしょうか?私が居るのに気がついて近寄って来ました。プクとひめは、解りにくく餌のおねだり。獅子は最近そっけなくて、近づいてくるのですが、プイと方向を変えて素知らぬ顔で拾い食い。これは完全に反抗期ですよね。餌をあげても獅子だけは水面まで上がって来ません。一番心配だった獅子が・・・。甘やかし過ぎたのかしら?


2019.9.24(火)

残暑が戻ってきましたね。暑いです。朝、家の窓を開けて深呼吸。洗濯ものを干そうと窓に近づいたら、「あれ?せみ?この時期にせみの赤ちゃん?」写真は茶色ですが実際はもっとグレーかかった茶色です。6年間も土の中に居てやっと出てきたらすぐ寒くなってしまうのに、2週間も生きていられるのでしょうか?テレビで「セミオトコ」と言うドラマがあって、メープルシロップが好物でしたが、本当のせみもメープルシロップを食べるのでしょうか?窓を開けてきたので、帰ったら居ないかもしれませんが、2週間の命、謳歌して下さい。

獅子、ひめ、プクのアップ写真です。前回から1ヶ月経ちました。また、少し太ったかしら?来た時一番小さかった獅子が大きくなりました。最近獅子は人を警戒するようになって、餌は欲しがるのですが、私が水槽の前に立つと逃げます。餌をあげても私がその場を離れるまで、餌を食べに来ません。どうしたのでしょうか?成長して今は人見知り時期ですかね?金魚にもあるのでしょうか?ひめ、プクは相変わらず私が居ても、思いっきりパクついてます。


2019.9.21(土)

涼しいですね。最近寒暖の差が激しいので、体調を崩してる方が多いようです。それに、ぎっくり腰になる方も多いらしいですよ。私も気を付けないと、あの痛みは二度としたくないです。

金魚達の写真を撮るときに近づくとすぐに寄って来てしまうので、ズームで撮ってみました。なんか3匹で相談?のような、お話をしてるかと思えば、会話成立みたいに、動き出して「じゃあね!後でね!」って感じに散って行きました。言葉は私の勝手な想像です。遠くから見てると面白いです。人間がいない時はどんな動きをしてるのか興味津々になりました。

少し寒くなり水温も2度程下がったら動きがゆっくりになってます。敏感ですね。季節の変わり目なので、金魚達の体調が崩れないように気を付けてみてようと思います。


2019.9.17(火)

昼間は暑いですけど、夜は涼しくなりました。朝、起きるのが辛いです。ずっと寝ていたい!

ひめちゃん、プクちゃん、可愛い過ぎ!常に餌を欲しがるので私側のガラスに紙と本を立て掛けてるのですが、その隙間から、ずっとこちら見て「餌くれ~!」と訴えてるんです。目が合うと水面に上がって待ってます。水槽を見ないと見てくれるまで、訴え続けてます。今日からは少し本を移動して、完全に私の顔が見えないようにしました。そしたらプクは諦めきれず暫く居ましたが、少し経つと3匹で泳ぎ回って仲良く遊んでます。

※写真の上をクリックすると大きくなります


2019.9.12(木)

今日は湿度が低いので爽やかです。やっと秋らしくなってきました。先日部屋の片づけをしてたら賞味期限が9年前に切れてるカンパンが出てきました。そのまま捨てようかどうしようか迷いましたが、ゴミの分別もあるので、開けて見たら、なんと!カビも無く、湿ってもなく、食べてみたら美味しかったです(笑)子供の頃食べた記憶があり、それ以来カンパンは食べてませんでした。久しぶりに食べると美味しいですね。お腹も痛くならず、5日程経ってますが体調は良好です。

金魚達は病気もせず、元気に泳ぎ回ってます。昼間はじっとしてることがなく、常に泳ぎ回ってます。最近、餌の欲しがり方が変わってきて、一度水槽の底に集まって拾う仕草をしてから水面に来て餌を欲しがり、くれるまでそれを繰り返してます。食欲旺盛の為、拾い食いはするは、落ちてる餌の傍にフンがあるとそれまで食べてしまいます。金魚チャンは間違ってフンを口にしても吐き出してましたが、この子達は食べてしまいます。大丈夫なのかしら?と思ってますが体の異変はなく、出来る限り餌を上げる前にはフン取りをしてからあげてます。

※写真の上をクリックすると大きくなります


2019.9.7(土)

残暑が厳しいですが、秋を感じます。夜はエアコンなしで寝られます。昨日お昼のお弁当を買いにいつもの道を歩いてたら、風水師だと言う人に声を掛けられました。沢山人が居る中でなぜ私が選ばれたのか?いつもは忙しいオーラを出して歩いてるのですが、ハトを見た時一瞬「可愛い!」と気が緩んだ直後でした。一方的にいろいろ話してきて、しまいには弟子だという人まで現れて、これはまずい!と思い「急いでますから・・。」とそそくさとその場を立ち去った夜、悪夢を見ました。トイレが蜘蛛と蜘蛛の巣だらけで私が怒って大声で叫んでる夢です。朝起きたらとっても疲れてました。

金魚達は元気です。日に日に大きくなってるように見えます。最近感じるのが、金魚チャンと比べてはいけないのですが、この子達が普通の金魚なんだな。と思います。金魚チャンの時はピンセットで1枚1枚フレークを食べさせて、大きくなってきたら餌団子を作って、私の手からあげないと、ほとんど口にしないし、拾い食いもしません。餌の好き嫌いも多く、嫌いな餌は口を開きません。私の手に付いてる臭いにも敏感で石鹸、にんにく、等々指に臭いが付いてると、餌を口の中に入れますが、吐き出します。自分の甘えたい時だけ甘えに来て、私がちょっかいを出すと、怒ったりもしました。金魚チャンの前世は猫だったのではないかと、最近、思うようになりました。ひめ、プク、獅子も可愛いのですが、人間の指を見ると逃げるし、餌をパラパラと落してあげれば終わり。とても簡単です。周りの人に金魚チャンの話をすると「金魚が~~!!」と驚いてた意味が解った気がしました。

※写真の上をクリックすると大きくなります


2019.9.2(月)

9月ですね。しかし残暑が厳しいです。「暑さ、寒さも彼岸まで」と言うので、お彼岸までは、暑いのですかね?

秋の気配を感じてきたので、帰るときにファンを付けずに帰ってるのですが、最近暑いので昨日は扇風機を弱にして回したまま帰りましたが、今朝見たら水温が30度でした。いきなり水温を下げてもいけないので、扇風機の風を強にして、ファンを回し、水を8リットル取り替えたら28度まで下がったので、「お水加減はいかかですか?」と金魚達に聞いたら、朝は水槽の底に居たのに快適になったのか、上に来て餌の催促です。はい!集合~!って感じで集まってきて、縦に団子のようになって、それでも餌をあげずに写真を撮ってたら、はい!解散~!って感じで散って行きました。

※写真の上をクリックすると大きくなります


2019.8.27(火)

朝、晩、涼しくなりました。秋の気配が・・。嬉しい!と思いきや、東京は木曜日あたりから残暑が・・気温がまた34度が続くそうです。熱中症にならないように気をつけたいですね。友人が生まれて初めて熱中症になったと言ってました。自宅で昼間片づけをして、夜、ベットに入ったら割れそうな頭痛と吐き気、痛み止めを飲んで次の日仕事へ、やはりひどい頭痛と吐き気で病院へ、熱中症と言う事で点滴を打ってもらい、通院し吐き気は止まったけど、頭痛は3週間も続いたそうです。甘く見てはダメですね。

金魚達は夏バテもなく元気いっぱい、食欲旺盛です。常に餌を欲しがるので、板を立てかけて、その間何してるんだろうと、そっと覗きこんだら、団子になって餌場から離れていませんでした。どうりで、姿が見えないと思いました。思わず「沢山ご飯食べたんだから、広い水槽で遊びなさい。」と言ってしまいましたが、声をかけてしまった事で、もう大変!餌を欲しがって・・我先に・・って感じです。ひめの消化不良は治りましたが、他の金魚ちゃん達よりきっと多く食べてるはずなんです。最近ひめが水を水槽の外に飛ばすんです。音を立てて餌の催促をするのも、ひめなんです。もう~金魚チャンみたいなことしないでよ~。

※知り合いが写真が小さくて良く見えないと言われ、しつこいようですが、写真の上をクリックすると大きくなります。少しの間この文章は続けさせて頂きます。


2019.8.23(金)

秋らしくなってきたような?しかし蒸し暑いです。昨夜からやっとクーラーなしで扇風機だけで寝られるようになりました。

今日はプク、ひめ、獅子のアップ写真を撮りましたが、獅子だけ少しボケてます。ゲストさんがひめと同じ丹頂を飼育してるのですが、体が細いらしいそうで、ネットで「金魚 丹頂」で見たら、ひめのような体つきでなく、スリムで尾が長い。肉瑠のある丹頂は丸っこい体つきでしたが、ひめは違うようで・・。きっと太りすぎですね。やっぱりダイエットですかね。

先日ひめが白いフンをしてたのでネットで「金魚白いフン」で検索して画像という所をポチッとしたら、金魚チャンの写真が何枚か載ってました。また、うるっ!としてしまい、まだまだ忘れられないんです。遅くなりましたが、金魚チャンが亡くなった時、四十九日の時にお花を贈ってくれたゲストさんに四十九日後にお手紙とちょっとお返しを送った後、ゲストさんからお返事を驚いたのが、エアーメールで現在外国に在住してて、実家(日本)に戻られてる時だったそうです。4枚目の写真がゲストさんが飼育してる和金のチャーリーちゃんの写真が入ってました。可愛いですね。穏やかな顔をしてます。きっとゲストさんを慕って幸せな日々を送ってるんでしょうね。ゲストさんには私の心の病に寄り添ってアドバイスや支えになって頂いて、金魚チャンもお世話になってしまい感謝しかないです。これからもひめ、獅子、プクと人の輪を広げられたらと思ってます。


2019.8.20(火)

昨晩多摩市付近は強い雨が降り続きました。涼しくなると思ってましたが気温はほとんど下がらず、蒸し暑い夜でした。

事務所のトイレの換気扇の排気口が外壁から2~3センチ突き出てる所にツバメが1羽いつもそこで涼んでましたが、今朝、私が着いたときはすでに居て、毛づくろいをしてました。思わず「今日は早いね。」と声をかけてしまったのですが、旅立ちの準備をしてたようです。朝の1時間程居ましたが、もう、来てません。なんとなく寂しいですね。秋を感じて暖かい国に飛んで行ったのでしょう。来年、桜の咲くころ戻って来てくれるのを楽しみに待つことにしましょう。

家のお坊ちゃま?かお嬢ちゃま?3匹とも仲が良くてとても元気です。私達が休んでる間餌が食べれず、水草を食べるようになってから、日に日に水草の葉が無くなっていきます。ひめが獅子やプクより食欲旺盛で頭がいいので、沢山食べてしまい消化不良気味で白いフンをしてます。獅子やプクは餌の色をした立派なフンをしてます。3匹仲良くいつも一緒にくっついてるので、ひめだけ一人暮らし?一匹暮らしさせるのを躊躇してます。どうしましょう。もう少し考えてても大丈夫かな?それとも、獅子もプクも絶食?あ~っ!水草があったんだー!ん~っ!もう少し考えてみます。


2019.8.17(土)

今日から仕事です。暑い日が続きますね。母の新盆、一周忌を済ませてきました。休んだ気がまったくありませんでした。

金魚達は元気です。水草を食べつくして、大きくなった感じがします。社長が2日に1度餌やりと、水足しに事務所に来てくれたので、この子達は今も元気いられるんだと思います。知り合いの金魚は一週間家を空けたら、茹で金魚になってて全滅してたそうです。今朝、名前を呼んで近づいたら、パーァッ!と逃げられました。ショック!金魚チャンの時もそうだったので仕方ありませんが・・・。金魚達が居ない、いつもの餌をあげる場所で餌を落してあげると、あらまぁ、すごい勢いで餌にかぶりつきです。私には警戒して上には上がって来ません。30分もしない内に、普段と同じで上に来て、音を鳴らして餌を欲しがるようになりました。私が居ない間に大きく成長して元気いっぱいです。


2019.8.10(土)

朝からイライラ!天気予報です。関東地方の猛暑は金曜日までと言ってたのに、昨日は土曜日まで35度、今朝は日曜日まで35度の猛暑に変更になりました。イライラしても仕方ないのですが、やっぱりイライラ!

今日から1週間お休みをいただきます。クールパットを水槽に巻いて、上部ろ過機の上にもクールパットを置いて、気休めかもしれませんが前面に水入りバケツを2個置きました。金魚達は景色が変わってしまい大慌てです。落ち着きがありません。唯一外が見えるガラス部分に集まってこちらを見てます。可哀そうだけどこの状態で1週間我慢してもらうしかありません。社長に2日に1回位は餌をあげに来て欲しいとお願いをしました。水温が上がらないことを願うだけです。


2019・8・9(金)

金魚達が事務所に来て1ヶ月が経ちましたし、明日から1週間水の取り換えもできないので、金魚達を別の容器に移して大掃除です。水槽の水1/2取り替え前の日に石と底面フィルターを洗って天日干し、ろ過機のフィルターは飼育水で洗って、うるおう水づくりを30ml入れて完了です。金魚を移すとき網で救うのですが、一番楽だったのが獅子、次はひめ、逃げて逃げてやっと捕まえられたのがプクです。プクは、ほんとに見かけによらず警戒心が強い子です。水槽の掃除が終わって金魚達を水槽に放したら底近くを2周ほど3匹仲良く回ったら、即、餌のおねだりです。元気な子達です。今の所病気にもなってないので、一安心です。明日も暑いみたいで、側面にも植物を置きました。


2019.8.6(火)

連日猛暑が続きますね。実は私の住んでる所が屋根、壁の塗り替え工事を7月20日から始まりまだ終わりません。1人で仕事をしてる為この2週間で4日位しか仕事をしてないんです。その為養生テープで窓ガラスを全部塞がれてしまい毎日エアコンをかけてますが、空気の入れ替えができず息苦しい毎日を送ってます。

ゲストさんが金魚ちゃん達の体重測定を行ったそうで、個体や種類によって変化があることがわかりました。うちの金魚たちは縦にも横にも大きくなって、ゲストブックに「金魚を上から見たときに、横腹が出すぎない形になるよう気をつけています。」とあったので、上から写真を撮ってみました。ひめ、プク、獅子です。3匹とも上からしっかりお腹が出てるので、メタボまっしぐらです。土曜日から夏季休暇に入ります。餌を毎日あげられないので、少しはスリムになるかな?と思ってます。


2019.8.3(土)

昨日からツバメを見ません。秋の気配を感じ移動してしまったのか、暑すぎて涼しい所に避難したのか?・・。

今朝、ニュースを見てて梅雨時の日照不足と急な猛暑でグリーンカーテンが枯れてる葉が多くスカスカだと言ってました。グリーンカーテンは遮断効果が優れてるらしいので、思いつきまして、水槽の窓越しに植木を置きました。これで少しは温度の上昇を抑えることができるのを願ってます。

金魚達はもう少しで1ヶ月になります。1匹1匹性格の違いがはっきしてきました。ひめは好奇心旺盛で賢いです。賢いと言えば聞こえが良いのですが、ちょっとずる賢い子です。獅子は環境に慣れるまでは時間がかかりますが、慣れるとヤンチャないたずらっ子。プクはおっとりポケーとしてる子かと思ってましたが警戒心がとても強く、安全を確認してから行動に移すって感じの子です。プクは賢い子です。なんで解るのか?沈下性の餌と浮上性の餌を交互にあげてるのですが、沈下性の餌の時は、下で餌が落ちてくるのを上を見て待ってるんです。3匹色々で楽しいです。


2019.7.31(水)

梅雨寒で喜んでましたが、開けた途端、猛暑です。汗かきなので少し歩いただけで、髪の毛洗ったの?くらい濡れます。そのままクーラーの効いたコンビニやスーパーへ体は熱いけど髪の毛が濡れてるので頭がゾクゾク。この汗なんとかして~!汗止め用のサプリ、クリーム、頭皮用スプレー、使ってますが効きませんね。残念です。

8月に備えてろ過機を2台にしました。水を15リットル取り替え、上部フィルターに付いてた「安心の水づくり」の試供品」を10ml入れました。1台ろ過機を増やして水を取り替えたばかりで、まだ、少し水が濁ってるのに餌の催促です。ひめの餌の食べ方が可愛い!


2019.7.30(火)
昨日ブログ更新後梅雨明けしました。尋常でない暑さです。去年は窓を少し開けて扇風機で寝られたのに、今年はエアコンなしでは寝れません。

クールマットをもう1枚購入しました。8月休んでる間、少しは水温が上がらずに居られますように。と 願いを込めて・・この暑さでは無理そうです。2枚目の写真は7月6日、金魚達が来た日から3枚目の写真、25日経った今日です。こんなに大きく育ちました。元気いっぱい!食欲旺盛!の為観賞用で買ったのに、餌を欲しがるので、板を立てかけて餌をあげる時しか見れません。水槽の前を通るだけでも「餌くれ~!」って集まってきます。

いつも、おすましのひめの「アイ~ン!」顔が撮れました。下あご出して何をしてるんでしょうね?美人さんが台無しです。


2019.7.29(月)

暑いですね。本格的な夏がやってきました?東京はまだ梅雨明けしてません。

今日はプク特集です。餌をあげる場所周辺には石を敷いてません。なぜか・・。それはプクが泳ぐのが下手だからです。下に向かって泳ぐのはいいのですが、下に完全に体が擦れてる状態でないと起き上がれません。獅子もひめも途中で方向変換して起き上がるのに、プクだけは、何故か底に体を擦り付けてからでないと起き上がれないので、石があったら体が傷ついてしまうかも?と思い敷いてません。大きくなった治るのでしょうか?獅子、ひめを見習って上手に泳いでもらいたいですね。


2019.7.25(木)

暑くなりました。急に夏です。天気予報を見ると東京は台風が近づいてるようで明日から週末は雨?台風直撃?。

火曜日は黄色い板の横に金魚達が来るようになって落ち着かないので、少し丈が足りないのですが、黒いファイルを立てかけたら1枚目の写真の姿です。思わず笑ってしまいましたが、そこまで餌が欲しいの?十分過ぎるほど餌あげてるのに・・。

あきらめて拾い喰いです。最近行動はいつも3匹一緒です仲が良くて助かります。暑くなったのでファンをつけました。今日は水を20リットル取り替え、ガラスを掃除しましたが、慣れたのか怖がることはありませんでした。水質検査もしましたが、薄すぎて良く見えませんが、良好でした。8月に母の新盆と一周忌があって1週間程お休みをするため、事務所は閉め切りになります。その為少しは水槽の温度が上がらないように「クールマット」を購入しました。60cm×45cmなので水槽の大きさに丁度いいので、ガラスにつけたら少しは水槽の温度が上がらなくていいかな?と思ってますが気休めですかね?この暑さでファンは回したままにしますが、部屋の温度は相当上がりますよね。悩みます。


2019.7.23(火)

昨日、今日と湿度は高いのですが、少し涼しいです。

朝、事務所に着いて「金魚ちゃん達おはよう!」と言うと縦に並んで餌を貰う準備です。獅子はいつも一番上です。食べるのが遅いのを本能で解ってるのでしょうか?2枚目の写真ですが、餌を貰う時の視線です。獅子は上しか見てません。餌が落ちてくるのを、ひたすら上だけ見て待ってます。ひめとプクは私の方を目だけ見てます。私が餌をどこに落すか動きを見てるんですよ。すごいですね。3枚目の写真は私が座ってる場所から撮りました。黄色い板を置いた横に集まるようになって、餌をもらうまで動きません。気が散ります。今日からライトをつけました。早く気が付けばよかったのですが、ようやく今日思い出して「そうだ!ライトがあったんだった。」と 今頃ですよ。遅いですね。でも思い出して良かった(笑)。


2019.7.22(月)

今日は蒸してますが気温は低いです。これから上がるのですかね?東京は今週の水曜日頃梅雨が明けるそうです。その後は、暑い日が続くみたいですよ~。

金魚達の食事風景です。1回分はスプーンにこれだけ。それを朝と夕方にあげてますが、いっぺんに全部入れず、これを4等分して、1回目は3匹で食べて、食べるのが早いひめがすぐに上がってくるので、ひめに2回目その後はプクに3回目、一番食べるのが遅い獅子が4回目で食事は終わりますが、とにかく獅子が食べるのが遅いため、獅子にあげる時にすでに2匹が待ち構えてて、獅子が上がってくるときは、3匹で一緒に食べることとなり、2匹にほとんど食べられてしまいます。そういう時は、獅子が1匹だけで上に上がってる時に特別扱いをします。2粒餌を獅子の口元近くに落してあげて、暫くして上がってきたら、また2粒と6粒を午前、午後にあげるので12粒は必ずお腹に入ってます。後はフンですね。気を付けないと消化不良になってしまいます。1度だけありました。その時は普通のフンをするようになるまで、朝、夕方の2回の餌以外はあげません。今は、ひめ、プクと同じ大きさになって、餌を取り合いながら食べてます。特別扱いはもう終わりです。


2019.7.20(土)

蒸し暑いですね。東京は昨日やっと30度を超えました。湿度の高さと久々の30度越え、体に応えます。梅雨が明けてから夏を越すことができるのだろか?不安になります。

金魚達は3匹とも元気で良く食べます。フンの量も多いので今日もフン取りの為水8リットル取り替えました。写真左端にかすかに見える黄色い板。この横に私の机があります。最近、板を立てかけておかないと、金魚達がそこから動かず、ずっと餌を欲しがって、気が散って仕事になりません。お蔭様で、獅子がこんなに大きくなりました。後は、プクが1匹で居ることが多くなり、いじめられてる様子はないのですが、気が付くと1匹たそがれてます。


2019.7.18(木)

昨日は満月でしたね。雨や曇りが多くて月を見ることができないかと思いましたが、綺麗な満月でした。

今日はフン取りの為水8リットル取り替えました。小さい体でも3匹だとフンが沢山ありました。

水質検査をしましたが、まあまあ良好かな?。初めておすましひめの違う顔が撮れました。場所は相変わらずほとんど変わってませんが(笑)。今回はプクのおすまし顔ですが、ぶすかわなのでおすましに見えません。獅子も真正面から見ると面白い顔してます。獅子は特別扱いした成果がでてきて、ひめ、プクと大きさがあまり変わらなくなってきました。今日から特別扱いは終わらせて、また、大きさの差がでてきたら再開することにしました。


落ち着きなく動き回る金魚達を動画で載せました。雑音が入ってるので消音で見てください。

※画面右下(全画面)をクリックすると大きい画面で見れます。


2019.7.15(月)

今日は「海の日」ですね。以前は20日だったような・・。

金魚ちゃん達を購入したペット屋さんに試供品でもらった餌を買いに行ってきました。店員さんが覚えてて「3匹元気にしてますか?」と言われたので、「元気で食欲旺盛で大人しくしてません。」と言ったら「良かった!」と言って笑ってました。

餌は乳酸菌の餌だけを買うつもりでしたが、『咲ひかり金魚』の裏を見ると、スピルリナが入ってるのを見つけて購入することに決めました。金魚チャンの時に散々探したので・・・。この餌の中に配合されてたのですね。『乳酸菌』の中にもクロレラが入ってます。金魚チャンが具合が悪くなってからクロレラを探して人間もペットにも飲めると言うクロレラを購入して金魚チャンに食べさせましたが、食べてくれなかったので、私が飲みました(笑)。小さい時から食べさせておけばお腹の病気になりにくかな?と勝手に思ってます。最近プクが色々な表情をしてくれて癒されます。ひめは作り物のように表情を変えません。13日の時と同じ顔です。獅子はすばしっこくなって、ピントが合わなくなってしまいました。餌の時に発揮してくれれば、イライラしなくて済むのに・・。


2019.7.13(土)

今日は蒸し暑いですね。東京は通常の梅雨らしくなってきましたが、明日は雨でまた気温が低いらしいですよ。体調を崩さないように気を付けて下さい。

今朝、15リットル水を取り替えました。ゲストさんから水質検査紙を半分にして使うこともできるそうなので、切って使いました。これで倍使えます。教えて頂きありがとうございました。小さくて見えにくのですが、昨日より水質が良好になってきました。よかった!よかった!

プクの可愛い顔が撮れたので載せました。獅子も可愛らしく撮れました。ひめは相変わらずすまし顔です。だいぶ人間にも慣れてきて、水替えをしても暴れなくなりました。意外とひめは好奇心旺盛で水替えをしてると近づいてきます。危なくてちょっと邪魔です。3匹それぞれ性格が違うのでこれからが楽しみです。


2019.7.12(金)

涼しい7月です。暑がりで汗っかきの私には最高ですが、野菜や果物が日照不足で高値になってるのは困ってしまいます。

今日も水を25リットル取り替えました。が亜硫酸塩が高いです。硫酸塩は良くなってるのでもう少し水替えを続けてみます。少しづつですが人に慣れてきました。ポッチャリのプクの顔が癒し系で可愛いです。ひめは相変わらずツンツン系です。獅子はじれったくて思わず「早く!早く!食べられちゃうよ!」「もう!じれったいなぁ~。」と言ってしまいます。最初は小さな声で言ってるのですが、段々声が大きくなって「早く!早く!ほらなくなっちゃうよ!ほら~!全部食べられちゃったじゃない!」と一人でヒートアップしてます。ひめとプクは餌が小粒なので3個以上は口の中に入れるのですが、獅子は1個つづ食べて、いつまでもモグモグしてます。内臓でも悪いのかしら?と思ってしまいます。


2019.7.11(木)

左の写真が昨日撮った写真です。2番目が今朝撮ったのですが、何かが違う。そうなんです。水草が無くなってるんです。この子たちが来る前にしっかり根付けしたはずなのに、浮いてました。3匹で力を合わせて?引っこ抜いてしまいました。また、水槽から取り出し根付くまで他で育てます。昨日、水質検査をして、私の勝手な思い込みで、大丈夫だろう。と思ってましたが、ゲストさんから亜硫酸が多いとのことを教えて頂き今日はこの子達を怖がらせないように水を20リットル取り替えその後水質検査をしたところ、まだ、亜硫酸が多いです。亜硫酸が無くなるまで水替えをします。良く食べるのでフンも沢山ありました。水槽が大きくて金魚が小さいから水も汚れないと勝手に思ってましたが、意外や意外、汚れてました。


2019.7.10(水)

獅子、ひめ、プク、が事務所に来てから5日目になりました。ようやく餌をくれる人を覚えたらしく近づいて来ますが、餌を水面に落すと一瞬にして逃げます。様子を伺いながら食べ始めたら、もう大変!取り合いです。獅子は相変わらず食べるのが遅くいつまでもモグモグしてるので、餌を食べられてしまいます。獅子は一番に近づいてきて一番に食べ始めますが、一番餌の量が少ないと思います。後は水草を食べてます。元気なので様子を見てます。この子達が来てから水替え、フン取りをしてません。スポイトを中に入れるだけで大騒ぎしてパニックになります。水質検査をしましたが、大丈夫かな?と思い、もう少しこの環境に慣れてからフン取り作業をすることにしました。金魚チャンの時は毎日水替えをしてたので、不安になりますが、ストレスをあたえて死んでしまったら・・と思うと水槽を眺めてるだけです。


2019.7.9(火)

名前が決まりました。左から「獅子」です。この子は体が一番小さくて餌を食べるのがとっても遅くいつまでもモグモグしてるので他の子に餌を食べられてしまうので、強く元気に育って欲しくてつけました。真ん中は「ひめ」です。3匹の中で一番の美人さんでお澄まし顔。右の子は「プク」です。体が大きく他の子よりポッチャリぶすかわの子です。

これからこの子達の飼育を右往左往しながら、毎日を過ごしていきますので宜しくお願いします。

この2日間朝、水槽と水草はあるのですが金魚の姿を見ませんでした。今朝金魚の姿を見ました。3匹で仲良く泳ぎ回ってました。やっと環境に慣れたのか、せせこましく泳いでます。近づいても逃げませんが、餌をあげる為水面に手を近づけるとパーッ!と逃げてしまいます。出来る限り水槽の角から手が見えないように餌を落すのですが、ものすごい勢いで逃げます。

この状態がストレスになって病気にならないか心配です。

この子たちはペットじゃなくて鑑賞用なんだからと自分に言い聞かせてるのですが・・・。また、過保護が始まってしまいました。


2019・7・8(月)

新しい子達が来て3日目です。まだ名前が決まってません。まだ、環境に慣れてないせいか、底にくっついて、沈下性の餌しか食べません。1枚目の写真の右から2個がお店でもらった試供品です。「乳酸菌」の餌が沈下性で「咲ひかり金魚」が浮上なので今は「乳酸菌」しかあげてません。ゲストさんにコメントを頂き水合わせが、とっても、とっても短すぎたようで、金魚ちゃん達が元気がないみたいです。とくにオレンジの1匹だけ孤立してる子の元気がありません。体も一番小さいです。

抵抗力が落ちて病気にならないことを願うだけです。

 


2019.7.7(日)

七夕ですが雨ですね。なぜか今年は七夕のお願いがしたくなり、社長に笹の枝をもらい、短冊他飾り物を購入して昨日の夜、外に出しましたが、雨で悲惨な状態になってました。

金魚ちゃん達が来て2日目です。水草は土に根付いてたはずなのに、こんな状態です。お店では人間を怖がらなかったのに、事務所に来てから人が近づくと逃げてしまい、餌も下まで落ちた餌しか食べません。常に水面下にべったりくっついて、ほとんど泳ぎません。昨日、泳ぎ回ってたのは何だったのでしょうか?後、お店の水槽では仲良しだったのに、ここに来てから1匹だけ孤立してます。いじめられてる様子はないのですが、まだ、環境に慣れてないからでしょうか?食欲はあります。餌をあげに近づくとパーッ!と逃げますが、離れると落ちた餌を3匹で必死に食べてます。金魚チャンと比べてはいけないのですが、あの子は来た時から餌頂戴アピールがすごくて人間を怖がることもなかったので、今の金魚ちゃん達の接し方が解りませんが、時間をかけてゆっくりとですね。


2019.7.6(土)

新しい子が事務所に来ました。ペットショップで人間が近づいても逃げずに近寄ってくる子を3匹選びました。同じ水槽に入ってたので仲がよさそうです。体が白くて頭が赤いのが丹頂で後の2匹はオランダ獅子頭です。温度合わせで30分、作り水をビニール袋に半分入れて1時間置こうと思ったら外に出たがって暴れるので45分で水槽内に放したら元気よく泳ぎ回ってさっそく水草を食べ始めました。餌も一緒に買おうとしたら店員さんが「試供品をあげるので食べさせてみてから買ったらどうですか?」と言われて餌は買わず、「環境が変わったので今日は餌をあげなくてもいいです。」と言われましたが、水草を食べてます。「飼育水の中にすでに水草が入ってますが大丈夫ですか?」聞いたら「大丈夫です。」と言ってましたが、大丈夫なのかな?食べ過ぎてお腹壊さないかな?またまた心配事が・・。ネットでオランダ獅子頭は餌を沢山あげると寿命が3年位と短くなってしまうと書いてあったので、とても気になります。後、オスかメスか聞くのを忘れてしまい、子が生まれたらどうしよう!まだ、名前がついてません。ついつい「金魚チャン」と呼んでしまいます。

これから3匹の成長をブログに載せたいと思います。見に来て下さい。元気で可愛いですよ。

※写真をクリックすると大きくなります。